2007年04月30日

光りの柱と浄化の炎

待ちにまったゴールデンウィーク♪
とりあえず土日はのんびり過ごしました♪
昨日は日記を書き終わったら、眠くなってしまい瞑想して寝てしまいました(笑)

先週兄をヒーリングして、意識を高次の存在に向けさせるように天使を呼びました。
霊媒体質で苦しんでいた兄ですが、今は天使ブームになってて、以前と比べて霊に寄りつかれる頻度は半分程度になっているようです♪

ちなみに、我が母ですが、私が天使の話をするまで、呼べば来るなどと思って居なかったらしいです。
私が兄をヒーリングした日に、母も遠隔でそれに参加していたのですが、母も天使の存在を強く感じたらしいです。

天使に意識を向けたまま睡眠に入った母は、翌朝起きたときに、部屋の中は天使や、光りの存在達がもの凄い数集まり、ごったがえしていたという体験をしたそうです♪
中には人型の存在も何人も居たそうです。

自分は霊的なコンディションで言えば現在万全とは言えないので、天使が来てもなかなか声を聞くことは出来ません。
意志を感じることなら出来るのですが。

母は自然に囲まれて空気の良い所に住んでいるので、天使や光りの存在達に聞けることが有ったら聞いておいてくれとお願いしておきました(笑)

今この日記を書いているこの瞬間も、天使が寄り集まって来ているのを感じます♪


さてさて、今日もマイナス浄化シリーズです♪

まずは先週の日記の補足を少しだけ書いておきます♪

エネルギーワークの 光りの呼吸法ですがカウントは正確に秒単位でなくとも大丈夫です♪
早い7カウントでもOKですし、ゆっくりと7カウントでもOKです♪
自分のペースで行ってください♪
呼吸が深くなると徐々にゆっくりしたペースになったりもしますので、自分の体が望む心地よいペースを重視してくださいね♪

体に影響を及ぼすマイナスのエネルギーですが、どのような物が存在するのでしょう? 
私自身の見え方や感じ方で書いてみますね。

ひどく不健康な人ですが、多くの場合、悪霊や生き霊、呪いなどのマイナスエネルギーで体をおかしくしている場合が多いです。
自分自身が持つ否定心でマイナスエネルギーを生み出し自分を危うくしてる人も居ます。

人の意識から来るマイナスエネルギーについて簡単に説明します。
例えば自分つとめる会社の社長は強い想念を持ってます。
働きぶりが気に入らない社員には強い負の念を送ります。
送られた人はいつも咳ばかりしていて風邪を引きやすくなってたりします。

暗く汚いところはカビが生えたり悪い菌が繁殖したり害虫が繁殖したりします。
じつは同じ事が霊的な面でも当てはまります。
マイナスエネルギーがある場所には、汚い霊的な生き物が集まります。
自分にはこれが真っ黒い害虫や、真っ黒いネズミやコウモリのように見えるときがあります。


今度は悪霊を例にして説明してみます。

悪霊は元を正せばただの人です、霊と悪霊の違いは、悪い心を持っているか持っていないかの違いです。

悪霊は霊体の周りに自己のマイナスエネルギーをまとっています。
そのマイナスのエネルギーに汚い霊的な生き物がくっついてたりします。

我々は自分の身にマイナスのエネルギーを受けるとき、いくつかの種類があります。

(1)霊や呪いなど、人の意志に関わるようなマイナス
   エネルギーで攻撃を受ける場合。

(2)病気やケガなどのダメージからなるマイナス
   エネルギーに汚染を受ける場合。

(3)汚れた霊的な生き物が体にとりついた場合。
   (エネルギーバンパイヤなど)

私が悪霊を浄化するとき、霊そのものを浄化した後でも、マイナスのエネルギーの残りカスが残ってる場合があります。
中身が成仏しても、その霊がまとっていた否定的なエネルギーや想念体が残っている事はよくあることで、 それを浄化したときにはやはりゲップやあくびが出たりします(笑)

悪い霊でもマイナスのエネルギーさえ消してしまえばただの人と同じです。 その時には速やかにお帰りいただけます♪ 
霊が持っているマイナスが大きい場合は、マイナスを在る段階まで消さないと霊を還らせるのが困難な場合も多いです。

つまりは、どのような場合においても、マイナスのエネルギーを浄化する作業というのはとても重要な要素をしめています。

自分に関わろうとする否定的なエネルギーをどのようにして遠ざけるかですが、実生活ではこんな事が有功です。

・部屋の換気をして空気をかえる。
(空気が淀んでると汚れた霊的な生き物が住みやすい)

・熱いお風呂、熱いシャワーを浴びる。
(否定的なエネルギーの浄化に水と熱感はとても有功)

・食生活を正す・規則正しい生活で健康を気遣う
(自己の弱体化や汚れは外部から別の汚れを呼び寄せる)

そして霊的な事ではやはり瞑想によって心身を清める事
がとても大切です。

ですが自分自身が外部からの否定的エネルギーにさらされた時、光りの呼吸法だけえは受動的でラチがあかない事もあると思います。

悪い霊・生き霊・呪い・マイナスエネルギー・汚れた霊的生き物など自分に何か否定的なエネルギーが働きかけてきたときには、最初に行う事は「無視する」「無関心でいる」といった事ですが、それでも改善されないときは、下記のエネルギーワークを役立ててください。

● 光りの柱と浄化の炎

(1)光りの呼吸法でベースになるエネルギー
   神と空間のエネルギー(外気)を蓄える
(2)意識を創造(神)に向け、自分に強い光りが
   差し込んで来るのを感じる
(3)その光りがどんどん強くなっていくと、突き
   抜ける光りの柱となる。
(4)その光りが、輝く紫の炎であらゆる否定的な
   存在を焼き尽くします。

最初はイメージングから始めてください。
目に見えずともエネルギーは徐々に具現化します。
光が差し込むと自分自身のあごが上がり、天を仰ぐようになります。
(2)の時になかなか光りを感じられないときには
   天使に助けを願いましょう♪
       人間誰しもにトロネの守護天使が一人ついています。
(4)の時、炎によってあらゆる否定的エネルギーが
   癒し、清められ、神の元に光りとなり還っていく事を
   想い願いましょう♪

馴れるとこの光りと炎を必要なとき必要なだけ自分の手から出せるようになります。
視る力がなくとも熱感によってそれを感じられると想います。

私は瞑想をして霊能力を手に入れた後、だいぶ長い間だこういったエネルギーワークや儀式的作業とは無縁でした。
しかし、魔術的な知識を学んだときには何の練習もなくすぐにほいほいと出来ました。

これら手順そのものは本質ではありません。
つまり、これだけをいくら沢山やっても上手に出来るようになるとは限りません。

あくまでも本質は、心や精神、愛情を育てる、瞑想によって神と語り神の御心を果たすといった事です。
その結果、神の繋がりと光りの存在を身近にし、速やかに想いの具現化を引き起こすのです♪

私は、愛情や癒しの心に優れた多くの人が、マイナスのエネルギーを感じたり、それにさらされやすいことを知っています。

神にとっても、高次から我々を見守る美しい霊達にとっても、ウリエルにとっても、それはとても愛しい存在です。

生まれ持って来た霊的な力や才能で自分の身を潰すこと無く、世の中に自らが光りを送り出す存在となり輝けるように祈っています。

みなさんがいつでも神と天使の守護を得られますように。



■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 11:17| Comment(8) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪