2007年09月17日

否定的エネルギーの実体化と肥大

こんばんわ♪ なんかお久しです♪


ようやく新居にてネットを繋げることが出来ました♪
開通は昨日だったのですが、今日ようやっと庭先の返信やメールの返信にも手を付けることが出来、ほっと一息です♪

新居のあるこのあたりは古いけど活気のある商店街がいくつもあり、横に川が流れていて、その川が良い風とエネルギーを運んでくれます。
向かい側には神社があります。
先週その神社のお祭りだったので、挨拶を兼ねて行ってきました。
とても強い霊的な生きたエネルギーが存在し、祭りも活気があり、この地域の良い循環を見たような気がしました。
とても住み心地が良いです♪

引っ越してきてから部屋にピラミッドも建てました。
ちょっと工夫した折りたたみ式のものですが、組み立てると1.8メートルの大きさになります♪

家具などもですが、まだまだ不足品があるので全て終わってゆっくりという訳にはいきませんが、おおむね普通に暮らせる環境が整いました。
これからまた、週末には日記を更新していきたいと思います。

今日のお題は、外部から受けるマイナスエネルギーについてですが1つとても重要な気づきがあり、頭の中に1つの整合性を得たので、今日はその事について書いてみたいと思います。


○否定的エネルギーの実体化と肥大

これまでも霊や生き霊や否定的なエネルギーなど、身に受けるマイナスエネルギーについて書いてきました。

マイナスエネルギーが自分の体に影響を及ぼし始めるとき、その進行度は大きく2段階に分けることが出来ます。

(1) 側に寄りついている。

(2) オーラの一部を食い破って侵入してきた。

1の場合は自分のオーラの外に居るので、取り憑かれた訳ではなく、自分への影響もまだまだ微弱な状態です。

2の場合は体のチャクラや経絡のポイントに取り憑かれている場合が多く自己ヒーリングや浄霊による浄化が必要になる事も多いです。

こういった概念に関してはこれまでもなんとなく語られてきましたが、今回気付いた事というのは、否定的なエネルギーの中には、我々の意識エネルギーを媒体に実体化するものが存在する事がハッキリ解ったのです。

例えば1の段階でカマキリぐらいの大きさの否定的なエネルギーが誰かに取り憑いたとします。

その人がその否定的なエネルギーに気が付いたとします。

「そこに何か居る!」 といった認識ではたらく想念によってその否定的なエネルギーをより具体化し、具現化に導いてしまうのです。

その時に「怖い!」といった不安や恐怖の感情がわいたなら、否定的なエネルギーはそれを吸収してより大きさを増します。

つまり、対象への認識が否定的エネルギーをより明確に実体化させ、自分の恐怖心が否定的エネルギーに吸収されるとそれをより成長させてしまう。

最初はカマキリぐらいの大きさのぼんやりした否定的エネルギーが次の日にはネズミぐらいの大きさになっていたりします。

この問題にたいする具体策としては、1の段階でその悪いエネルギーの存在が解っていても完全にそのエネルギーを無視してしまうことです。

「私は無関係」「どっかいって」 といった意識でブロックして、そのエネルギーの事をそれ以上追求しないといった事です。

瞑想が進み、エネルギーの質や流れが解るようになってくると、そのエネルギーが何なのか?何処から来たのか? 興味だったり、あるいは無意識に追求してしまったりします。

そのエネルギーと関わりたくないといった場合、得に初期には「追求しない」といった心の姿勢はとても大事です。

これによって、自分に無関係に存在する否定的なエネルギーをむやみに釣り上げる事が無くなります。

2の段階でも初期の対処は同じですが、この段階だとあまり長い間放置する事になると自己の健康を害してしまう場合があるので去る気配が無いようであれば具体策を講じるようにしましょう。

具体策とは祈りであったりエネルギーワークであったりです。
その場合でも、その存在を必要以上に意識しない事と、不安や恐怖を持たないことが大切です。

上に書いたような、否定的なエネルギーを育てないための心がけは深い瞑想状態、つまり無我であれば大丈夫です。

無我とか無心とか明鏡止水といわれる深い瞑想による精神状態はカルマを引き起こさない為や否定的なエネルギーを育てないなど生きていく上でとても沢山の恩恵を与えてくれます。そこに至るためにはやはり、心を清めることです。

否定的なエネルギーの事をこれまでも色々書いてきましたが、取り憑かれるとやっかいです、故に、いかに自分に関わらせないかという事がとても大事です。

その為に様々な心の持ち方やエネルギーワークなどを書きましたが、霊や否定的なエネルギーが自分になにかしらの影響を与えてくる背景には必ず理由があり、それらのエネルギーと何かしらの接点が存在します。呼び寄せる波長があるのです。

呼び寄せる波長とは、心の中の汚れであったりですが、場合によっては救いの心であるかもしれません。

自分の心を美しく保つ。

いつでも曇り無い光り輝く自分で居る。

自己浄化こそが自分の身を守る最高の手段です。

そこに至る過程において、もし自分が否定的なエネルギーと関わる事があった時には上に書いたような情報を役立ててください。

自分で否定的なエネルギーの浄化を行うときには、どのようなワークをする場合でも、自分は否定的なエネルギーを浄化(救済)するための、神の愛の通り道であると考えてください。


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 心霊体験

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪