2008年01月20日

祈り

こんばんわ♪

日記はこのやすみギリギリの更新になってしまいました(笑)
でも予定していたカルマのことはちょっと書く時間が足りなさそうなので、かわりに祈り方についてちょっと書いてみようと思います♪

祈り方ですが、祈る人本人が身近にしている宗教や思想に殉ずる祈りで良いと思います。

例えば仏教徒なら仏教の祈り、キリスト教ならキリスト教の祈りです。

私の場合はキリスト教ではありませんが、個人的に最も敬愛しているキリストの祈りを唱えています。

主の祈りです♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

天におられるわたしたちの父よ、
御名が聖とされますように。
御国が来ますように。
御心が天に行われるとおり地にも行われますように。
わたしたちの日ごとの糧を今日もお与えください。
わたしたちの罪をおゆるしください。わたしたちも人をゆるします。
わたしたちを誘惑におちいらせず、
悪からお救いください。
国と力と栄光は、永遠にあなたのものです。
アーメン

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

私の場合は単純に、自分が敬愛するキリストが祈るときにはこう祈りなさいと言った通りに祈ってきた感じです。

この祈りの素晴らしいのは、人間の7つのチャクラに対応するキーワードがバランス良く有ることです。

それ以外には白魔術などで使われる祈りを祈っています。

私自身が祈ることについて思うのは、言葉も大切かもしれませんが、祈るときの心の姿勢が最も大切と思います。

例えばですが

神よ、愚かなあの人が自分の過ちに気づけますように

このような祈りであれば、あまり価値も無いでしょう。
相手だけが悪いといった思い上がりがこの言葉の中に映し出されています。

祈りの言葉を作るとき、いくつかの決まり事があったり結構複雑だったりします。
なので言葉での祈り方は実はこれまでもあまり書いていません。私自身は心で祈ることを人に勧めています♪

神は願うより前に私たちが必要としているものを知っているからです。

多くの人は、どうやって祈れば聞き届けられるのかと言葉を模索しますが、私たちが心に思うことは全て高次の存在や神には筒抜けです。


心を清め愛を持って祈りましょう♪

そうすれば必要に相応しい祈りの言葉がおのずと心からわき上がって来たりするのです♪


私が良く祈る言葉は

○今日一日私に相応しい仕事を与えてください。

○神よ私はここに居ます、どうか私をお使いください。


何かお願いするときにはこんな感じです。

○私の隣人の○○さんを癒し清めたまえ、すべては神の御心のままに。

つまり、神様にお任せしてしまう感じです♪
自分がこうして欲しいという祈りも、最後は

神の御心のままに♪ です。

このように祈れば、もし祈りの中に自分の我欲があったとしても、最後は神の御心が勝るからです♪


カルマの続きは平日でも時間があったら日記に書いておきます♪

■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 21:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 祈り・瞑想

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪