2008年10月25日

日々訪れる天使と悪魔

こんにちわ♪

まずはお知らせです。
私の自宅のパソコンが、じつは先週からずっと不調でしておかげでネットにもつなげられず、メール等の返信が大幅に遅れています。
申し訳ありませんが返信をお待ちの方々、しばらくお待ちください。

あと、楽天の私書箱にメッセージを送ってくださった いるかさん

書いてあったネールアドレスに返信をした所、MAILDEMONが帰ってきてしまいます。
もしかしたら記入して頂いてたメールアドレスに誤りがあるのかもしれないのでお手数ですが、正しいメールアドレスをここの送って下さい。



今週は土曜出社の日なので、自宅のパソコンは使えませんし、会社でこっそり庭先の返信と日記をUPしています(笑)

今週は色々と書きたいことが多くて、何を書こうかとても考えました。
実は色々と面白い体験があったのです♪

今週の頭ぐらいに、瞑想中に声を聞きました。

「仏陀から学べ」

光とビジョンとともに聞こえたこの声の主は私には解りませんが、実は最近、私自身も仏陀の事をもっと知りたいと思っていたので今週は仏陀自身の事や教えについて色々と調べたりしていました。

色々と霊的な事に熱心に考えていたせいか、今週は自分の意識とは関係なく体脱が起きました。


夜深い眠りに落ち、明け方目が覚めた時の事です。
そんな時私はいつも、再び眠りに落ちるまでの間、祈りの言葉を唱えていたりします。

その祈りの言葉が終わる頃、もう空が白けて朝のようになっていました。

あれ? 30秒でもう朝になったのか?

なんて思っていたら朝ではなく全てが白く光っている事に気が付きました。

私は起きあがると綺麗に体から抜け出しました。

高次世界に移動しようとしたのですが、体が思うとおりに動かずからだが下に流されていきました。

私は自分で移動する事は止め、その流れに身を任せていました。

辺り一面輝くような美しい水の流れ。

いつのまにか私は、とても美しい輝くよな全面水の美しい世界の中を流れに身を任せながら気持ちよく流されていました。

やがて全身金色のインド神話に登場するよな美しい女神に出会いました。


これまで私が体験してきたどの世界ともまた少し違う世界。

きっと高次世界は無限に広がっていてまだまだ私の知らない

世界があるのだなと思いました。

今日も瞑想して眠るのが楽しみです♪


さて、今週は瞑想の事について書こうと思っていたのですが書きかけの文章は家のパソコンの中なので、それはパソコンが治ってからUPする事にします。


代わりに今日はこんな話を♪


○日々訪れる天使と悪魔


どちらも普通目には見えない存在です。
天使や悪魔が私たちの元を訪れるという事は普通はなかなか無いと思います。

天使的な存在や悪魔的な存在が訪れる事や、天使的影響力や悪魔的影響力を受けるような事なら頻繁にあると思います。


一つたとえ話をします。


目の前に天使と悪魔がやって来ました。

ある人には天使だけが見えました。

ある人には悪魔だけが見えました。

天使を見た人は幸福な気持ちになりました。

悪魔を見た人は恐怖で恐ろしくなりました。

このとても単純なたとえ話を私たちの毎日の暮らしに当てはめたならそこにはたくさんの学びが存在します。


例えば、勤めている会社にあたらしい人が入ってきた時、私たちはまずその人を最初の印象を受けたときから観察します。

容姿、人間性、仕事の出来、人によって様々な部分を見て自分の経験や基準から判断しはじめます。

美か醜か、善か悪か、優か劣か、白か黒か、

天使か悪魔か。


もしその人の内に未熟さや粗、悪い部分だけを見たのであれば、その人はあなたの目にまるで悪魔のような存在にうつるかも
しれません。
その時もしかしたら良心は、自分の心の醜い部分をも発見するかもしれません。

もし人の中の天使性、神性を見るように心がけたのであればそこにはたくさんの幸福があります。

人の中に天使性や神性を見るとき、自分の内にも天使性や神性を発見するはずです。

そしてこれは人だけに限定した事ではなく、仕事や環境、自分の人生のなかで自分に訪れるあらゆる出来事に同じ事が言えます。

例えば、今辛く苦しい出来事の中に何を見るか。

天使か悪魔か。

天使が苦しみの果てに道を示すのか?

悪魔が破滅に導くのか?


どちらを見るかは自分が決めることです。



さて、このたとえ話にはまだ続きがあります。


ある人には天使と悪魔の両方が見えました。

その人は叡智を知りました。


なぜでしょう?

あるがままを受け入れるとはつまりそういう事なのです。

現代人の多くは闇ばかり見て、スピリチュアルな人は光ばかりを追う傾向があります。

真理は 光と闇 それぞれの中に等しく存在します。
だからこそ、大きな苦しみの内に沢山の闇を見た人が後に見る光はとても大きな輝きを持っているのです。

 




■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 15:48| Comment(8) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪