2009年10月18日

ヒーリングパワーの源

 

こんにちわ♪ 

先週はまともな更新が出来なかったので/しっかり書くのは2週間ぶりです♪

 

いつもありがとうございます♪

 

この休みはとても良く寝ました♪

そのせいか、昨日の夜は体外離脱が自然に起こりました♪

 

面白い体験だったので、ヒーリングの文章の

前に少しだけ書いてみようかと思います。

 

 

昨日の夜は横になって瞑想しているといつのまにか眠っていました。

夜中目を覚ますと否定的なエネルギーを感じました。

これについては出所が分かっていましたのでそのエネルギーを気にしながら祈っているといつの間にか意識を失っていました。

 

そのあと意識を取り戻したとき、自分が暗闇の中で第二体の状態で立っている事に気がつきました。

意識が覚醒した時にはすでに体外に離脱していると

いうような事は結構あります。

 

周りに否定的なエネルギーを感じたので第二体の状態で霊視をすると、数にして20近い否定的なエネルギー体が存在しました。

私はそれを祈りを唱えて浄化する事にしました。

 

その時、後ろの方で私の兄が一緒に祈ってくれて

いるのを視ました。

 

きっと後日、兄に尋ねても本人は覚えてはいないと思いますが、こういった事を経験すると、兄が私の健康や幸福を日頃から願ってくれているのだなと思います♪

 

祈りによって、自分を取り囲んでいた霊の浄化を終えた時、まだ肉体が目覚める様子がなかったので、高次世界を目指す事にしました。

 

体外離脱時に、天使を召還するとか、自分の創り出した想念体を視てみようとか実験してみたいことは沢山あるのですが帰省本能とでも言うのでしょうかね?

私が体外離脱をするとき、今回のようなトラブルが無い限りは多くの場合、高次世界の一番頂上を目指そうとします。

 

このあと、水とも空ともつかない光り輝くエネルギーの波の中を飛んでいると意識と身体にエネルギーが満たされていくのを感じ、やがて目を覚ましました♪

 

多くの場合、高次世界の体験は記憶の化けが起きますが、

今回は高次世界の記憶のいくつかがまったく認識する

事が出来ず、後でブランクになっている事に驚きました。

 

確かに筆舌しがたい世界に赴いた事は覚えているのですが うーーーん(笑)すっぽり抜けて、印象しか覚えていません。

 

人はいつしか、高次世界の記憶の全てを化けや消失される事無く留めておくことが出来るようになるのでしょうかね?

でも心身にエネルギーが充填されてしばらくは仕事が忙しいのですががんばれそうです♪

 

さてさて、ここからはヒーリングについてです♪

 

先週さぼったぶん、今週まてめてUPです♪

 

 

 

ヒーリングエネルギーの源

 

ヒーリングに使われるエネルギーの源とはなんでしょう?

種類は様々ですが、どれもが目には見えないエネルギーを扱っています。

 

気とエネルギーのカテゴリーで触れましたが、私たちに関わる目に見えないエネルギーの性質を大きく分けると2つに分類できます。

 

1内気 (自分自身の生命エネルギー)

2外気  (自分の外に満ちるエネルギー)

 

私たちがヒーリングに使うエネルギーは大きく分けてこの2つになります。

内気は自分自身に宿る生命エネルギーです。その為、このエネルギーは有限です。

 

どのタイプのヒーラーがそのようにエネルギーを扱っているかを簡単に説明してみます。

 

施術師タイプ

主にこの内気をつかって施術を行っていますから、1日に何人も施術すると消耗も激しく場合によっては施術師自身が身体をこわしてしまう事もあります。

この問題に対する施術師自身の取り組みとしては主に3種類です

 

1入れ込まない(エネルギーのコントロール)

これは施術師が、必要以上にエネルギーが流れないように自分自身で管理コントロールする方法です。たとえば、施術を受けた後に、あまり効果を感じなかったなぁ なんて場合はこのケースかもしれません。

 

2セルフケア

食事のバランス、十分な睡眠、リラクゼーション、あらゆる手段を尽くして消耗した内気を回復させて自己とエネルギーの管理をしています。

 

3外気の取り込み

これもセルフケアと言えますが、瞑想などによって積極的に外気を取り入れることで、内気の自己負担を最終的には外気によって補う方法です。

 

プロ意識のある方は、2と3の方法を少なからず行っています。

 

 

 

アチューメントタイプ

基本的に全て外気でヒーリングを行っているという前提ですが、現実は少し違っています。

このタイプのヒーラーの多くは、宇宙のエネルギー(外気)でヒーリングを行っているつもりで、実は内気で自己負担をしているという事が多いです。

たった数回のアチューメントで誕生するマスター達の多くはこのことに気づかない場合も多いです。

これはアチューメントタイプにかかわらず、ヒーリングによるエネルギートラブルの原因となっています。

 

エネルギーワークタイプ

基本的には外気を使ってヒーリングを行っています。本当に能力をもっている人が行う場合、主にアストラルとエーテルエネルギーに霊的な力で直接に干渉して治療を行います。

例えばエネルギーラインの破損部分をつなぎ合わせたり、詰まりの浄化を行うなどです。

霊体を直に治療し、エネルギーを補充するというやり方をします。

何度も書きますが、こういった事が出来ると言う人の中には、妄想家、幻想家も多いのでくれぐれも惑わされないように。

 

信仰タイプ

このタイプもアチューメントタイプと同じで、神や高次の存在の力に頼り、ヒーリングを行っているつもりでも、実は内気を自己負担しているといったケースもあります。

基本的にはスキルに依存していないため、力のないひとは効果が薄く、力のある人は強い効果を示すので分かりやすいと思います。

 

どのタイプにおいても、ヒーリングエネルギーにどれだけ外気を活用できるかが自己負担の軽減や、癒しの力の大きさに大きく関わっています。

 

 

 

ヒーリングのレベル

 

 

1 肉体・エーテルレベル               初級

2  エーテル・アストラルレベル         中級

3 原因の除去                         上級

4 奇跡                               最上級

 

少し分かりにくい言葉もありますが、ヒーリングのレベルは主に4段階に分けられます。

この4つのレベルを理解できると、ヒーリングにまつわる様々な疑問が晴れると思います。

 

私の教える意識の領域やエネルギーは4階層 見えない世界も4四階層 

ヒーリングのレベルもそれらに対応した4段階です♪

 

 

 

1 肉体・生命エネルギーのヒーリング

 

これは私たち肉体とそれに宿る生命エネルギーを充電するという、初歩的なヒーリングレベルです。足をぶつけて痛いところをさする手に、子供が転んだらぶつけた場所をさすす手に宿る癒やしの力です。

私たちが日常無意識に使っているこの力の源は内気、自己の生命エネルギーです。

例えばマッサージや掌療法などは、ダメージのある箇所に直に手のひらを当てたりかざし、意識がそこに集中をする事によって直にエネルギーが流れることで痛みやダメージからの回復が早まります。

内気で一時負担するヒーリングの場合、そのほとんどが生命エネルギーによる、肉体・エーテルレベルのヒーリングであると言えます。

 

 

 

2霊体のヒーリング

 

霊的な身体をヒーリングする場合には、内気で一時負担された生命エネルギーのヒーリングでは不十分な場合があります。この段階のヒーリングは、単に生命エネルギーというだけではなく、エネルギーの属性を使い分けられなければなりません。よほど強力な高次のエネルギーが扱えないかぎりは、霊体をヒーリングする場合、深い知識とイメージ力や霊視能力が必要になります。

 

 

 

3原因の除去

 

これは、今、世の中に広まっているようなあらゆるエネルギーワークではほぼ不可能です。

原因というのはつまり、「カルマ」の事だからです。

たまにカルマを消すとかヒーリングするなんて事を言っている人が居ますが、現在広まっているようなエネルギースキルでそれを行うのは基本的には不可能です。原因の除去は本人の「気づき」「覚り」によってのみ可能になります。

 

 

4奇跡

 

キリストはただ一瞬触れるだけで、あるいは言葉一つで人々をいやしました。

なぜ、世の中にこれだけ数多く居るヒーラーのほとんどに、同じ事が出来ないのでしょう?

心の浄化、愛や理想においてそこまで到達していないからです。

心の浄化、愛や理想においてそこに到達する為の本当の努力をしている人間が一体どれほど居ることでしょう。

 

 

 

ヒーリングの力のレベルとは、つまりどれだけ高いレベルの次元のエネルギーを扱い、どのような形で相手に伝えるかで決まると言っても過言ではありません。

 

そして愛が最も強いヒーリングエネルギーです。

 

 

 

次回は日常に実践していく方法について書いていこうと思います♪

 

 

 

■■■

 

太陽の光を浴びる

 

早起きに成功したら是非とも行っていただきたいのは、朝日を浴びて深呼吸する事です♪

朝の日差しは柔らかく、視界の隅に朝日を置けば、沢山のエネルギーを受け取ることが出来ます♪ 深く深呼吸する事で、体中にエネルギーが行き渡ります。

それらは1日を元気に生きる活力を与えてくれるでしょう♪

 

太陽の光を浴びるのに適した時間は、日の出から10時ぐらいまでと、午後4時〜6時ぐらいまでの時間です。これらの時間に合計して1〜2時間まとめて日光をあぶることが出来ると夜の瞑想や睡眠に様々な変化が起きますよ♪

毎日は難しいでしょうが、たまの休みにちょっと日光浴なんて良いかもしれませんね♪

 

日光浴は日差しの強い時間は逆に体力を奪われたり、紫外線でダメージを受けたりするので避けてください。

 





■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 18:36| Comment(11) | TrackBack(0) | ヒーリング

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪