2013年10月27日

オーラ視 共感力

こんにちわ♪

今日も天気が良かったので子供とお散歩に行ってきました♪
午前中、10時ぐらいに一緒に出かけて、片道2キロ、往復4キロ♪

行き先は近所?のちょっとしたショッピングモールのような所で、子供の遊び場もある感じです。
家で家事をしてくれている妻に、お団子屋さんでお土産を買って、帰り道の最後の1キロは歩くのに疲れた子供を抱っこして帰ってきたのでちょっとくたびれましたが(笑)


子供が親と過ごす時間は貴重なものですが、親が子供と過ごす時間も、同じように貴重なものですね♪
子供のおかげで、私が知らなかった私を発見することが出来ます♪

それと、子供が大きくなるにつれて散歩で出かける距離も次第に長くなり、少しずつ変化していく習慣のもたらす効果にも驚いています。

子供との散歩がだいぶ運動不足の解消に役立っていて、走っても息切れする事も無くなり、体重も今年の初めから比べると7キロぐらい痩せました♪

まあ、全てが子供との散歩効果という訳ではないでしょうが、身体が軽くなると散歩で遠くに出かけようという意欲もますのでこういった事は本当に良い相乗効果がありますね♪

今日は妻が夜の寝かしつけをしてくれているので、私はこうして日記を書いています♪


さて、今日もオーラの事を書こうと思いますが、そのまえに♪

アストラルアイの形成で「知る」事が最初で、「視たいものを視る」といった説明しました。
前回の日記のコメントにロゼンナポさんから頂いた「視ようとしたわけでもないのに視える」といった事がありました。

ロゼンナポさんのようなケースは、もちろんあります。


実はこれを言ってしまうと、身も蓋もない感じの話になってしまいますが、オーラ視を含むあらゆる霊能力の発現は、先天的なものが大きいのです。

私は庭さきで、人間の人生は「魂のプラン」によってある程度決まっていると説明しています。
霊能力の発現に関しては、今世での修行や訓練よりも、過去世の積み重ねと、その力が発現するような「魂のプラン」になっているか否かが大きいです。

「知る」という事についても同様で、生まれ変わりを繰り返す私たち人間にとっては、今世でまだ知らない事でも、潜在意識は「すでに知っている」という事があります。

何より、霊的な体験や能力は「上から与えられる」という要素も大きいのです。


私自身もそうでしたが、瞑想を始めてから、オーラ視にしろ、体外離脱にしろ、何の予備知識も訓練も無く、ある日突然にそれは起こりました。

センターラインのチャクラのうち、第二 第四 第七 の3つ、特に上位の機能は私たちの魂や神の管理下にあります。
つまり、心の清めや愛によってしか進むことの出来ない段階があり、それによってしか得る事の出来ない体験や能力も勿論あります。

ですから私は、あらゆる霊能力は「心を清めて愛をもって生きる」なら、自然に、そして安全に目覚めていくといつもお伝えしています♪

まあ、なんにせよ、望まずとも視たり体験する事はあります♪
それも神の与えた一つの機会と経験には違い有りません。


さて、今日はオーラの感じる部分について説明します♪

共感能力

共感力、とか共感能力と呼ばれる力をご存じですか?
これは人間の「感性」とも言えるものです。

共感力がある人は、良くも悪くも、相手の立場に立ってものを考える事が出来たり、それによって相手の感情や思考を理解します。「察し」ですよね♪

共感力が強まると、「察し」もだんだん当たるようになってきます。
あまりによく当たると、人によってはまるで「霊視」が出来るかのようにいろんな事を「察する」ようになります。日々を真剣に、そして明晰に生きているほどに、この感じる力は強まります。
そしてこの力の延長上に、「霊能力」と呼ばれる力があります。


オーラリーディングをする多くの人達は、「共感力」によって行っているように思います。
共感力によって感じ取った相手の性質をオーラの色に照らし合わせて説明している。
共感力によって「オーラの色」そのものを感じ取って説明している。
といった感じです。

だいぶ以前に庭さきの日記にイメージとビジョンについて書いた事があります。
http://garden.arcangel.jp/archives/200811-3.html

人にもよるとは思いますが、「共感力」によって感じ取ったものが「イメージ」として頭に思い浮かぶ = オーラ視 みたいな方法でオーラ視をしている人が世の中にはとても沢山います。

「この人は青っぽいイメージ」とか、「この人は黄色っぽいイメージ」
ぐらいのものだと、感とかフィーリングでモノを言っているレベルを出ないと思います。


共感力が強い人だと、「この波動は青色」「左肩からグレーを感じる」ぐらいの事は解り、ぼんやりでもわりとしっかりしたイメージを持つことが出来ます。

さらにこの感覚が強まると、私のように相手の痛みや不健康な箇所が視なくても解ってしまうようになったりします。このへんの話になると、オーラとは関係無くなってしまいますのでここでは割愛します。


いずれにせよ、共感力によるオーラ視にある問題はその「精度」です。
結局これも、アストラルアイと同様でそれを行う人の霊的なレベルによってどれだけ本質を感じ取っているかが変わってくると思います。


さて♪ 例えばですが、すでに庭さきでは ☆ウリエル☆ の持つオーラの色が書かれています。
どうですか? みなさんが感じるオーラの色と、私の記述は一致しますか?

もし、私のオーラの色とかまだ知らない人はご自身の共感力をちょっと試してみてもいいかもですね♪
一応下の方に書いておきます♪

単に色ではなく、景色や風景、模様などでイメージをしてみてもよいかもですね♪







































若い頃の私は、「青」のオーラと、若干の「赤」系が差して「紫」のオーラも持っていました。

2008年ぐらいから赤系のオーラはあまり観察できなくなりました。
今現在はやはり「青」系のオーラが強く、「白」「白銀」と「白金」を持っています。
青は紺色っぽく濃いけど光った青です。

景色で言うと、明け方の空がまだ青く明るくなり始めている時間とか、夕方の空から赤みが引いて月が出ているような風景に似ています。

当たってましたか?

いつもありがとうございます♪



■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ

Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界

ひかり
精神世界ランキング



■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪














posted by ☆ウリエル☆ at 22:34| Comment(14) | TrackBack(0) | オーラ

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪