2010年06月20日

瞑想のやり方

こんにちわ♪

ここまでの導入部分について色々と説明してきました♪
ここからはもっとも簡単な瞑想のやりかたを説明したいと思います♪

■瞑想のやりかた

瞑想が方法ではなく、状態であるなら、瞑想のやり方はさほど重要ではないという事が分かると思います♪

世の中に広まる瞑想法の中には祈りや音、香り、複雑な呼吸方、手でくむ印などを組み合わせたようなものもたくさんあります。

こういったやり方は、仮に正しいやり方であったとしても「スキル」であると言えます。

瞑想においても、こころの清めや愛が重要ですから、もしスキルに依存するなら還って瞑想状態から遠ざかってしまう場合も多いです。


本当に必要なものは

「こころの清め」「愛」「内なる熱意」

こころや動機の部分です♪


ですから瞑想のやりかたは至って簡単、目をつむってこころを鎮めるただそれだけです♪

そして目指すべき瞑想状態とは、先週お話しした通りです♪
ぼーっとこころが空っぽになっているような状態です♪



■瞑想を始めると

座って目をつむって瞑想状態を目指しこころを鎮めようとすると
、多くの場合、頭は仕事の事や人間関係、最近見た映画や本のことだったり、様々な事を考え始めます。

実際に瞑想を行った事のある人はお分かりだと思いますが、こころを鎮めるというのは実際、なかなかに難しいものです。
これから始める人は、きっと自分の心がこんなにも思い通りにならないのかと驚きも多いと思います♪

この様々に何かが浮かぶ状態は「目をつむって考え事をしてる」といった感じの状態ですから、とても瞑想状態と言えるものではありません。

この浮かび上がっては消える感情や考え事の波を鎮めた時、はじめて「黙想」という段階に入ります。

この状態は、瞑想状態への出入り口と言えます。

そして、この状態に至っても油断するとすぐに思考や感情の螺旋に逆戻りしてしまいます。



■瞑想法について

感情や考えごとなどで、なかなか黙想状態に至れない人にとって、有用なのが、「祈り」「観想」「呼吸」「香り」など、自分がリラクゼーションできるあらゆるものです♪

つまり、世の中に広まるあらゆる「瞑想法」は、単に「瞑想状態」に近づくためのリラクゼーションやサポート的なものであって「瞑想」そのものでは無いと言うことです。

最近は「アセンションする瞑想」「○○式瞑想法」とか様々な「瞑想法」があって、広めてる人はそれが神に至る唯一の「瞑想法」であるかのごとく言っているような場合もあります。

方法にこだわっているうちは、まだ深い瞑想ではないのだと私は思います。

私の知る限りで言えば
瞑想とはもっとシンプルなものです♪
もっと言えば、シンプルになるほど瞑想は深まりをまします。

人は神から生まれ、魂は神と同じ性質を持ち、やがて神へと至ります。

私は神へと歩み寄る  私と神  私=神  

私たちが、あるがままで「愛」そのものとなる事が出来れば
私たちは感情や想いではなく、「あるがままで神」という状態に至ることが出来ます。

もし言葉で「あるがままで神」と思ったなら、それは言葉や想念です。

存在によって「あるがままで神」とならねばなりません。

それが人間の、そして瞑想においても一つの到達点です。

あとは気づきに委ねます♪


いつもありがとうございます♪



■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ

Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界

ひかり
精神世界ランキング



■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈り・瞑想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39059673

この記事へのトラックバック

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪