2010年07月18日

瞑想の先にあるもの

こんにちわ♪

コメント、メールの返信ため込んでいますがもう暫くお待ちくださいませ♪このお休み中にいくらかは返信できるかと思います♪

さて、先週末は主に瞑想に関する事のとりまとめでしたが、今週は瞑想の先に続くものについて少しだけ書いてみたいと思います。


■瞑想の先にあるもの

瞑想は方法ではなく状態であり、その状態を自然に作り出すことが望ましいです。これは私自身の十数年の瞑想経験や、瞑想に関してコメントやメールで頂いてきた質疑応答などから導き出した自分なりの答えです。

瞑想状態へと自分を導く「瞑想法」は世の中にたくさんあります。

私自身も瞑想を行うときは、いくつかの決めごとややり方を持っています。これは主に古いカバラ魔術に類するような方法だったりします。

呼吸、祈り、内省など、この庭先の過去の記事で、危険の少ない物や安全なやり方についてはいくつか書かれています♪

それより先のものについては、瞑想を自分のものにし始めたなら、自ずと知る機会、気づく機会は訪れると思います。


■瞑想による能力開発

「瞑想をすると霊能力が身につく」
この認識は半分正解で、半分は不正解です。

瞑想をする事で発現する力とは、主に私たちが過去世で養った力です。私の場合、過去世で霊能力を持っていた為に今世せもそれが発現しました。ですが、実は霊能力よりもっと他の力の方が強く表れたようにも思います。それは自分自身の認識だと、洞察力とか考察する力、もっと言えば本質を見抜く力なのです。

私がこういった話をするとき良く登場するのは「アインシュタイン」なのですが、彼の異常なまでの科学的洞察力や想像力は、ある種の霊能力であるとも言えます。

イチロー選手の集中力とかもそうですが、過去世より培った、秀でた才能や異常なまでの才能というのはある意味霊能力と言っても良いかと思います。

つまり、瞑想によって霊能力が現れるというのは、必ずしも透視能力やヒーリング能力が現れるという事ではなく、あなたが過去世で積み重ねてきた力が主に発現します。

それは文才かもしれませんし、芸術かもしれませんし、占星術など、占いの能力かもしれません、あるいは人と人を結ぶようなコミュニケーション能力かもしれません。

ですから、瞑想 = 霊能力 という図式には固執しないでください♪

もし霊能力が欲しいと思うのであれば、それは訓練することである程度は身につける事が出来ます。

ただ、これまで繰り返し書いてきている通り、瞑想も霊能力開発も、心の清めと愛の成長を抜きに行えば精神的な異常者や黒魔術師を生み出すだけでしょう。

心を清めて愛を持って生きてください♪
そして瞑想によって得られた力をより良く役立てることで、さらなる力が与えられるでしょう♪

聖書にある、持っている者はさらに与えられ、持っていない者は持っている物さえ奪い取られるとは、つまりそういう事です。


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ

Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界

ひかり
精神世界ランキング



■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 祈り・瞑想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39692833

この記事へのトラックバック

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪