2013年06月08日

聖書と律法

こんにちわ♪

今日は先日の日記に書かれている「目には目を歯には歯を」についてメールを頂いたので、良い機会かなとも思いちょっと書いてみようと思います♪

新約聖書にしても旧約聖書にしても、度重なる複写や訳を通して、残された原文は3割を下回る程度です。
そうなる事は必然で、それによって真理は隠され、霊的な考察や気づきによってのみ理解を得られるものとなりました。
ただ、もし複写も訳も100%の制度をもって行われていたとしても、隠された真理に気づけるかどうかはその人のレベルにかかってくるでしょう。

私がよく思ったのは聖書を読むことは暗号を解読するのような事に似ているという事でした。

モーゼの教えで有名なのは十戒ですね♪
この十戒をモーゼに与えたのはキリストとなったイエスの魂です。
この十戒の根本は愛であり、キリストの教えと矛盾する事はありません。

これを元に律法が定められ、法的制度もつくられました。
この十戒をもとに「目には目を歯には歯を」を含む613の命令を「モーセの律法」と呼びます


「命には命を、目には目を、歯には歯を、火傷(やけど)には火傷を、傷には傷をもって償う。」


さて♪ もし現代に、この日本に、このような法律があったらあなたはどのように解釈しますでしょう?
この言葉に限らず、この世の中の多くのものは、それを解釈する人間の愛の大きさによるところが大きいです。考えながら読み進めてみてください♪








やられた事はやり返せ!  







やられた事以上の仕返しや罰則はしてはいけない。








もっと深い意味にたどりつけますでしょうか?












この命令の書かれているのは「償う」です。

つまり、命を奪ったら、命をもって償う。
自分の人生をかけて償う。

目を奪ったら相手の目となり償う。

歯を奪ったら相手の歯となり償う。

律法の本質は愛です。

ですがモーゼの時代の人々の意識レベルや霊的な考察はそこまで至りませんでした。
決められた律法や命令、言葉に従って行われたのは、それぞれの解釈によってでした。
罰則として暴力的に行われ、律法を破った人間ははぶられたり迫害されました。
(また、律法がそのような事に利用されたりもしました)

人それぞれのレベルで解釈されてきましたし、複写も訳されもしてきました。
今もそうです、それぞれの人間のレベルで解釈されています。

さてさて♪ 律法に限らず、聖書にはもっと深い真実や真理がたくさん隠されています♪

ですが、実のところそれは、私達が「愛そのもの」となる事ができれば。

十戒も律法も命令も、この世の中に必要なくなるでしょう。

なぜならばその時、私達は神の随伴者となっているのですから♪

いつもありがとうございます♪


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ

Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界

ひかり
精神世界ランキング



■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 20:42| Comment(16) | TrackBack(0) | 精神世界・思想
この記事へのコメント
>私達が「愛そのもの」となる事ができれば

十戒も律法も命令も、この世の中に必要なくなるでしょう。

・・ここが一番大事です。ウリエルさんはわかってらっしゃいますが、はたして「愛そのもの」とはいったい何でしょう ^^

しかしこれは針の穴を通り抜けるよりも難しい・・自分の代のみで成し遂げられる人はまずいない

Posted by ふしぎちゃん at 2013年06月10日 01:47
ふしぎちゃんさんこんにちわ♪

おっしゃる通りだと思います。
ですが、神は無限の時を無限の愛で待ち続けてくれています。

私たちが愛そのものとなった時には、律法そのものでもあるかもしれませんね♪

いつもありがとうございます♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月11日 10:04
初めまして。トシと申します。

私は子供の頃からアトピーが酷く、かなり辛い思いをしました。成人になってからは統合失調症という精神病を患い、幻覚や幻聴に襲われ苦しい思いをしました。正直、神を呪ったこともあります。
しかし、そんな自分もなんとか生きて来れられたのは周りの人達の支えがあり、見えない力に支えられてきたおかげだと感謝できるようになりました。

特に私が影響を受けたのは「シルバーバーチの霊訓」という本で、無条件の愛というものを感じさせてくれる私のバイブルです。
今では私も未熟ながら、無条件の愛を心がけたり、瞑想をしたりと日々精進するようになりました。
ウリエルさんのブログを読んで、改めて周りの人達に感謝し、自分にできることをしっかりやらなければと感じました。

これからもブログを読ませて頂きます。
ありがとうございました。

Posted by トシ at 2013年06月11日 14:34
人の本質は愛そのものだけれど・・・

上手く隠されているから気づかない。

けれど神様は寛大だから(笑


いつか気づくだろうと気長に

待ち続けてくれる。

目には目を
歯には歯を

やられたらやり返すのも良し

自分と同じように他者も大切に思うのも良し

受け取った側の望むように

現実が映し出されるだけの事。

自分の心の在りかた方次第でどのようにでも

成り得るから・・・

さして秀でるものが無い私でも

自分の魂に誠実に生きてさえいれば

多少ハメを外しても神様は許してくれるから(笑

何が起きても大丈夫だと

私は安心して満ち足りた

この世界で生きていける。

ありがたい事です♪













Posted by タロ at 2013年06月12日 00:35
お久しぶりです
ブログ更新されているのを拝見して
嬉しく思います

☆ウリエル☆さんが心から
皆の幸せを願っていると文章を読み感じます。
いろいろなことが日々ありますが
ここへ辿り着くと心洗われます。
愛に基づく純粋な動機を確認し、
身の回りに起きていることは
全て自分の内にあることを確認する時間をもつことができるからです。
(毎日反省だらけですが…)苦笑
ありがとうございます。
Posted by ゆくゆくばんだ at 2013年06月12日 00:59
タロさんこんにちわ♪

今自分か生きている道が自分の道ですね♪

神の愛は無限ですから、生きているだけで私達は前に進んでいると思えます♪

いつもありがとうございます♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月12日 20:25
トシさんこんにちわ♪

色々と大変な思いをなされましたね。
この書き込みを読ませていただいて、これまでの苦労や努力がわかります。

シルバーバーチの霊訓は私も10年ぐらい前でしょうか、一冊読んだことがあります。

良い本に出会いましたね♪

感謝の気持ちがあれば大丈夫です。
それを羅針盤代わりに、心が迷ったときでも「感謝」の気持ちに戻れたら必ず道を正すことが出来ますから♪

私も精進しますね♪
いつもありがとうございます♪

Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月12日 20:34
ゆくゆくぱんださんこんにちわ♪

「愛に基づく動機」「全て自分の内にある」

ゆくゆくぱんださんも素晴らしい羅針盤を持っていますね♪

私なども、日々反省すべき事がたくさんありますよ♪でもそうやって、「感謝」や「愛」に立ち戻って今日を、明日を生きる活力を得ます♪

いつもありがとうございます♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月12日 20:39
伝えたい事を、すべての人に言葉で命中させるのはとても難しいって事なんですね。
それだけ言葉というものには振り幅がある。でもそれも必要な事ですよね。毎回直球で伝えられたら心がもつかどうか(笑)。
そんな不確かな言葉も、伝えなければ伝わらない事が多いし、ものすごく稀にドスンと的を得る時もある。
法の裏をかいて堂々と悪事をする人なんかも居るみたいだけど、法がないと秩序も保たれにくい。
だからその時その時代で、または相手によって言い方を変えて行く必要がありそうですよね。
愛を持って、伝わるまで何度でも伝え続ける忍耐強さを学ぶのも今世の課題のひとつなのかな…。
その前に、常に愛を持って居られる自分にならなくては。
子供には「何回も同じ事で怒られないでよ!」とついヒステリーを起こしてしまう未熟者の母なので…。
昔の偉人達でも、言葉だけで本質を伝える事は難しかったのだろうから、私にも可能性はゼロではないですよね。
がんばろ♪
Posted by Shaju at 2013年06月15日 06:19
言葉も行動も、なんであれ相手に正確になにかを伝える、難しい事ですね。

でもここにも絶対的な基準が一つあって、課程や結果ではなく「愛」か否かです。

子どもは、まあ、きっとそんな感じですよ♪
人間としてこの世界を生きるという事について、まだ百万分の1ほども知らないのですから♪

あと、「カッ」となる感情自体については実は人間の動物的本能に基づくものなので、問題となるのはその後の対応です♪

怒っても良いので愛を持って接したなら何事も大丈夫です♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月15日 11:00
ウリエルさぁん(T0T)
ありがとうございます…。

色んな育児の情報を目や耳にするたびに、自分のダメ母な部分を責められてる気分になったりしてて、
つい感情的に怒ったりした後は、必ず自己嫌悪…といったパターンがここ数年続いていて
少々自信をなくしていました。私の中の幼児性なのだな、まだ未熟者なのだ、と。
そんな部分を本能と言ってもらえて、とても慰められました(:_;)
大切な家族の為にも、もう少し気持ちに余裕を持ちたいものです。
怒った後のフォロー、肝に命じます!毎日フォローだなこりゃ(笑)。

Posted by Shaju at 2013年06月15日 14:54
Shajuさんこんにちわ♪

怒った後は、ちゃんと愛している事を伝えて下さい♪ それと、ちゃんと出来たときにはほめてあげてくださいね♪

大切なのは愛です♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月17日 22:12
ホントいつもあたたかい言葉をありがとうございます!!

なんか今『瞑想』って頭に浮かんだので、それが足りないのかも。
途中ですぐ寝ちゃうんですよね(笑)。

子供達には出来る限りたくさん愛を伝えますね。
Posted by Shaju at 2013年06月17日 23:48
shajuさんこんにちわ♪

瞑想のコツはリラックスすることです♪
心の平安を保つのに役立ちますよ♪

Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月18日 22:32
リラックス…
うーん確かにやるぞー!って肩に力が入ってるかもです(笑)。
加減が難しそうだなぁ。
リラックスする努力をしてみます(^0^)/
アドバイスありがとうございました!!
Posted by Shaju at 2013年06月20日 23:24
shajuさんこんにちわ♪

意気込まずに、良い加減で♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年06月24日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69079691

この記事へのトラックバック

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪