2013年10月19日

オーラ視 訓練 (アストラルアイの形成)

こんにちわ♪

最近こんな事がありました♪
何年も使っているお皿があるのですが、子供がこのお皿の植物の柄を指さして

子「ぶーべりぃー」と言ったのです。

私「本当だ、ブルーベリーだ!?」
「何年も使っているお皿なのにどんな柄とか知らなかったりするんだから人間なんていい加減なものだよなぁ」

妻 「とてもウリエルさんとは思えない発言だ(笑)」 
「きっと庭さきに来る人が思い浮かべてるウリエルさんって、もの凄く注意深くて、電信柱の電線の数が何本とかそんな事まで数えて知っているような人だと思うよ。」

私は妻の言葉が面白くて笑ってました(笑)


日常的な注意力や集中力の先に霊能力と言われる力があります。

例えば私がよく口にする「高次の認識」や、最近日記のテーマにしている「オーラ視」の力なんかもそうです。

人は自分が注力するもの、「フォーカス」するもの以外はぼんやりと感じ取って生きています。

今日外出中にすれ違ったり見かけた人間を思い出してみたのですが、だいたい思い出せました。
でも、家のお皿の柄は知らなかった。

私のように日々を明晰に生きようと意識している人間でさえ、そんなもので、まだまだ修行が足りないようです(笑)


みなさんはいかがでしょう?

今日すれ違った人間もれなく思いだし、お家のお皿の柄とかだいたい思い出せるようなら、きっと注意深く観察力のある人だと思います♪

そういった人の方が、霊的な力も目覚めやすいのです。



さて♪ 今日もオーラのシリーズです。

オーラ視において、色のあるオーラを見る為には、第六チャクラの覚醒が関係しています。
そして幽界(アストラル界)に属するエネルギーを曇りや歪みなく視る為には、自分自身の想念や観念で形成されるアストラル体の眼が健全で無くてはなりません。

曇りや歪みの無い「アストラルアイ」をいかにして形成していくか?
今日はその事について書いてみたいと思います。


アストラルアイの形成

人間の幽体(アストラル体)は人間の肉体の成長のように、心の成長と共に成長します。
人間の幽体(アストラル体)の眼であるアストラルアイも同じです。

例えばですが、普通は見えないものってありますよね? 
霊とか天使、オーラなどもそうですが、見えなければ当然、意識がフォーカスする事はありません。
つまり、眼に見えない存在や世界のことを、誰も教えなければ、その人間はおそらく、意識がフォーカスすることもないので、一生見ることがないかもしれません。

見えないものを視る能力は、まず「知る」事が最初で、それを「視よう」としたときに起こります。

眼には見えない「オーラ」という存在を知り、「視よう」とする事でそれを視るための霊的な器官が形成されます。

もしアストラルアイをテレビとたとえるなら、視ようと思っている事柄はチャンネルのようなものです。

例えば「霊」を視る人でも「オーラ」は視えないなんて人もいます。もちろん逆もあります。
天使とか妖精とか、目に見えないものはそれぞれたくさんあるのに人によって見えるものが違ったり限定されるのも、視ようとしたものを視る為に形成されるというアストラルアイの特性によるものです。


いかにして曇りや歪みのないアストラルアイを形成するか?

私がいつも言う言葉がすでに頭に浮かんでいるのではないでしょうか?
心を清めて愛を持って生きることです♪
これは全てに共通する「心構え」みたいなものです。


具体的な方法について、有効なのは「観察」です。

曇りや歪みを与えないために必要なのは、オーラという存在や現象を知り、それを視る事を欲したなら、あとはオーラという存在がこの世界や見えない世界に起こす事象を「ありのまま」に「観察」する事です。

自分では解釈を与えず、オーラのありのままをただひたすらに観察するのです。

例えばオーラの事について書かれた本を読んで、「オーラとはこういうもの」という思い込みがあったなら、その思い込みの入った「アストラルアイ」が形成されるので、「オーラのありのまま」ではなく、「本を読んで知ったオーラ」の見え方になってしまいます。

その場合、確かにオーラは見えますが、それは本来のオーラとは似て非なるものになってしまいます。



さて♪ ここには一つの矛盾があります。
本来見えないはずのオーラを視て観察する事は出来ませんよね?

どうやって観察しましょう?


アプローチは2つあります。

(1)肉体の眼で見えるオーラの領域を広げ、より幽界(アストラル界)に近いオーラを観察する事で、形成を促す方法。

(2)幽界(アストラル界)のエネルギーを視やすい状況を作り出して観察する方法。

1は周辺視野を鍛えることで視えてくる白や薄い黄色のオーラを観察し続ける方法です。
 つまりは、第一、第二階層のオーラでも、それを観察し続けているとアストラルアイは形成され、幽界(アストラル界)のエネルギーを視る機能を備えていくのです。

2は、アストラル領域のエネルギーが実際に働いているもの、つまり、見えないエネルギーを扱うことの出来る特殊なアイテムを利用する方法です。シンボル、図形、ピラミッド、ストーンなど様々です。
こういった物にはそれを扱うメリットやデメリットがあるので、今は全部は説明しません。


まず簡単なものとしてオススメしたいのは、(1)蝋燭の炎 (2)黒い鏡 


蝋燭の炎

火には私たちが肉眼で見ている以上のエネルギーが実在します。
ずっと観察していると、普段知らなかった炎の事が色々と解ってきます。
一本の蝋燭の炎がこの物質世界だけでなく、高次の世界にも存在しているという事。
するとさらに分かる事があります。炎の光や発する熱などはエネルギーの波であるという事です。
普段見ていた炎、以上のものがいずれ視えてくると思います。


黒い鏡

私が以前持っていたものは、ホームセンターで購入した円形のアクリル板の裏側に、黒いエナメル塗料を塗ったものでした。これはオーラ視の訓練というよりは、魔術の道具としてこさえたものでした。

作るとなるとお金も手間もかかるので、まずは簡単な代用品として、電源を切った液晶テレビなんかを使ってみてください。さすがにテレビは魔術には使えませんが(笑)
初期のオーラ視の訓練であれば、これで十分です。

液晶テレビのある部屋といったら普通はリビングでしょうか? 薄明かりをつけて、テレビの黒い画面に映った自分の姿と、頭や首、肩のあたりを観察します。
その人の段階にあったものが視えると思います。


上の二つの方法、どちらの場合も組み合わせて行うと有効なものがあります。

呼吸です。

4秒吸って 4秒吐く を個人的にはオススメします。

呼吸はなめらかに折り返すので、実際には、4秒吸って、2秒かけて吸うから吐くに移行して、4秒吐いて、2秒かけて吐くから吸うに移行する。 呼吸をピタッと止めないでなめらかにやるのがコツです。


なぜオーラ視の訓練に「呼吸」が有効なのでしょう? 

呼吸によってチャクラが活性化され、自分自身の霊的なエネルギーが高まり、見えないものが視えやすくなるなります。

例えば、黒い鏡の訓練などでは、鏡に映った自分自身のエネルギーも高まっている訳ですから、認知しやすくなるという事も言えると思います。

私は普段、オーラ視をするときには、呼吸を整え、エネルギーを集めたり高めることをしています。



いいですか? 「オーラのありのまま」を観察する、ですよ♪

そして「心を清めて愛を持って生きる」です♪



これらの訓練をどれぐらい続ければオーラが視えるようになるか? 

私はこれを読む人の、貴重な時間を奪いたくないので、あえてハッキリ書きます。
訓練を続けても、生涯、幽界(アストラル界)のオーラを見れない人もきっと居ると思います。
逆に、少しの訓練でも視えるようになる人も居るかもしれませんが、そちらは少数だと思います。

私が思うことは、オーラが視えるといった力より、家族や身近な人に思いやりを持って接する事が出来るといった事の方が、よっぽど人や自分の為になると思います。

大切な事を差し置いてまでやる価値のある事ではないと思います。


いつもありがとうございます♪



■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪

Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ

Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界

ひかり
精神世界ランキング



■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 23:21| Comment(19) | TrackBack(0) | オーラ
この記事へのコメント
奥さんとお子さんのおかげで、人間☆ウリエル☆さんの姿を垣間見れて嬉しいです♪笑

最近は毎晩眠る前に愛する家族のことを思い浮かべて

「宇宙の創造手 神よ、私達に愛を与え、癒し、清め、守り、導き給え 全ては神の御心のままに」

と祈っています♪

祈りのとおりに、毎日愛され、癒され、清められ、守られ、導かれているな〜と感じ、とても幸せです♪

その祈りを家族から身近な人、日本、世界へと広げていければいいなと思います♪

その上で、必要であれば幽界のオーラも見えるようになるのかなと思います♪

いつも大切なことを教えてくださり、ありがとうございます♪

御心のままに♪






Posted by レイン at 2013年10月20日 22:44
聖なる創造主 神よ でした

すみません
Posted by レイン at 2013年10月22日 09:08
レインさんこんにちわ♪

祈りの言葉は、文字ではなく心ですから♪
言葉が何であろうとレインさんが存じ上げている神に違いはありませんよ♪

レインさんのそのお心が、今ある豊かさばかりか、未来の豊かさに繋がるものだと思います♪

宇宙の愛に抱かれると、私たちは学ばせていただいているのだと心から思うことが出来ますね♪

オーラはいずれ視えるようになると思いますよ♪

オーラは、訓練などせずとも、その人の時が来れば自然と視えるようになります♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年10月22日 20:49
お久しぶりでございます〜!
チビちゃんも奥さんも、オモシロ家族で良いですね〜
幸せそうで何よりです〜♪

アストラルアイは知る事から始まり、見たいと思ったものを見るという事ですが、私みたいに見たくもないのに毎晩、大勢の鬼がお神輿ワッショイ担ぎながら、幼い私めがけて天井の角から現れたり、

餓鬼という存在を知らずに餓鬼界へ落っことされて追っかけられてガバッと起きたら部屋中、餓鬼だらけだったり、

家の中で知らないオッサン歩いてて、ひゃぁぁ〜(゚Д゚)
となったり、妊娠直前にはシルバーの光の粒が毎日毎日ヒラヒラ現れては話しかけると反応してふんわり舞い上がったり(これはビマでしたが)、

辰男の出産直後には目の辺りでゴールドと赤の光の粒子がシャラシャラ〜とゆっくり流れて行ったり、

元彼が亡くなって49日辺りには強烈な線香の香りとテニスボールくらいの柔らかい光の玉(恐らく魂)がホワホワ〜ンと動いて行って上がって消えた、香りも消えた。
という事があったり

そういえば私は意識して何かを見た事がないなぁ、と今気付いたんですが、これは何なんですかねぇ?

天使って小さくて可愛いイメージがありましたが、実際はバカでかかったですし、ビマも、赤い髪の裸んぼの人が家の中を駆け抜けて行った!とか言ったり(衝撃的だったらしく未だに言います)

私達は何なんですかね、コレ?
オーラなのか何なのか、いきなり部屋の天井辺りまで薄紫色の色水の中に入ってるみたいになったり。

いつも向こうからやって来ます。
知る前にですよ〜、チンプンカンプンでイヤになりますわ〜い(ё_ё)

どうにかなんないものですかねぇ。
Posted by ロゼンナポ。 at 2013年10月23日 00:26
はじめまして
ブログを拝見させていただきました

ブログに登場のトヨタさんは現在どちらにいらっしゃるのでしょうか?
教えていただけたらありがたいです
よろしくお願いいたします
Posted by さら at 2013年10月24日 10:54
ロゼンナポさんこんにちわ♪

お久しぶりです♪

子供がどんどん大きくなるので、その成長のスピードに驚いていますよ♪
家族は私の宝物です♪

ロゼンナポさんみたいなタイプの人って居ますよね。
実は私もどちらかといえロゼンナポさんタイプでした。

ある日突然、知りもしなかったような不思議な体験をする。 オーラも体外離脱もそうでした。

次の日記にでも書こうと思っていたことですが、簡単にいえばか もともと知っていた とか 上から体験を与えられた という事だと思います。

ロゼンナポさんとこのほうが面白家族だと思いますよ♪

いつもありがとうございます♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年10月24日 13:23
さらさんこんにちわ♪

トヨタさんに出会い、過ごせたのはたったの2週間程度で、そのあと、現実の世界では一度もお会いしたことがありません。居場所も存じていません。

あの人は自分のことを風だと言っていました。

私も、生きている間にもう一度生身で会ってお話ができたらと良いなと思っています。

Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年10月24日 13:28
Posted by ちこえこ at 2013年10月24日 23:01
はじめまして。
先ほどはじめてHPを拝見いたしました。
現在パニック障害で辛い日々を送っていますが、霊的なものが関係することはあるのですか?
知人が霊能者?に私の体調について相談したところ、そのような事を言われたようで。その霊能者は、私がうつ病になっているといったそうです。詳しく知らない方は、うつ病もパニック障害も一緒だろうから、やはり霊視できているのでしょうか?
突然の質問、すみません。
Posted by ちこえこ at 2013年10月24日 23:06
ちこえこさんこんにちわ♪

霊能者は何でも霊の仕業にしたがるので、霊能者の言うことはあまり参考にしないでいいと思います。
実際に霊が関与している事は稀なことです。

Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年10月24日 23:22
見ず知らずの人間に、早速の回答ありがとうございます。ちなみに友人は生き霊がたくさんついていると言われ、明日除霊にいくそうです。
そうなんですね。ちなみにスピリチュアルカウンセラーで、霊視ができるそうです。
HPを拝見し、できそうでできないをやだよなぁと反省しました。
穏やかに愛を与えるのではなく、欲に埋れてイライラしてばかりです。幸せや楽しみを感じる事が大切ですね。なかなか簡単のようでできない。幸せではないのかな。
Posted by ちこえこ at 2013年10月24日 23:41
ちこえこさんこんにちわ♪

私のような者からすると、何処まで行っても、理由も原因も、自分自身です。
自分の心が変わらない限り、問題が解決されることはありません。

「自分は幸せである」という確信にこそ、自分を幸せに導く力があります。
でもそれは、誰にとっても楽に思える事ではないのかもしれませんね。

ちこえこさんに健康と幸福がありますように。

Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年10月26日 22:19
ウリエルさん、ありがとうございます。
また拝見させて頂きますo(^▽^)o
Posted by チコエコ at 2013年10月27日 16:31
最近、スピリチュアルに興味がありいつも勉強しています。
いつも心を清く保つように心がけてはいるのですが、調子が良くなってくると、マイナスのエネルギーに光を奪われる様な事が沢山あり、心が荒んでしまいます。

スピリチュアルな事はまだ経験が浅くて色々悩む事もたくさんありますが、こんな時はどうしたらよいですか?
Posted by ベル at 2013年10月28日 17:08
チコエコさんこんにちわ♪
こちらこそ、ありがとうございます♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年10月29日 23:10
ベルさんこんにちわ♪

エネルギーは高いところから低いところに流れます。
必要とする人に渡っているのですから、その時、ベルさんの存在そのものが癒しであると言えるかもしれません。

私は悩んだ時は、心を鎮め、どうすれば一番愛を表現できるかを考えるようにしています♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年10月29日 23:20
お返事ありがとうございます。
愛を表現する方法、深く考えてみようと思います。
まだまだ修行が足りないので、ウリエルさんのブログで
勉強します。

とても為になりました。また聞きたい事があったら
宜しくお願い致します。 ベル♪
Posted by ベル at 2013年10月30日 10:44
ベルさんこんにちわ♪

何か分からないことがあれば気軽にお尋ねください♪

いつもありがとうございます♪
Posted by ☆ウリエル☆ at 2013年11月04日 10:53
オーラ肉眼で見るのに苦労する必要はありません。目の中心でみるのでは無く下部で見ることです。視線の角度も重要です。チャクラ覚醒しなくても第一オーラは簡単に見えるはずです。色は見えません薄く透き通った白いオーラが普通です。
Posted by aura star at 2015年12月04日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78611682

この記事へのトラックバック

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪