2005年05月18日

生きる

生きることは迷い苦しみ抜くとても辛い道です。

恐怖同様に身に起こるあらゆる出来事には自分自身の感じ方で決められてます。
親切を受けたときに余計なお世話と感じるか、ありがたいと感じるかもそれは自分自身なんですよね。
生きていれば様々なことが身に起きます。
そしてそれらの事柄に結論を与えているのも自分自身です。

生きることは迷い苦しみ抜くとても辛い道です。

仏教に六道という思想があります。
「人界」「天界」「餓鬼界」「修羅界」「畜生界」「地獄界」
人はこの6つの世界を輪廻するという思想です。
人は死んだときに来世に備えて学習をする期間が有ります。
古の占星術に書きましたが、悪を行った魂は土星に集められます。
また土星に集まった魂もいくつかの階層に分けられます。つまりは人は死んだ後、同じような波動や性質の魂が集められる場所に行くわけです。

もし善良な人が死に、来世に備えて学習する学び場に行ったとしましょう、やはりそこには同じように善良な人が同じような課題を持って集まって学習してるわけです。
その人にとってその場所は現実のこの世界よりはるかに居心地の良いまるで天国のような場所に思えるでしょう♪

しかしもし逆なら? 
戦いに明け暮れた人の魂が集まる場所なら?
心の汚れた悪人ばかりが集まる場所なら?

六道とは世界観ではなく思想なんですね。

そしてここからが本題です。

最初に生きることは迷い苦しみ抜くとても辛い道と述べました。
今回はたとえ話として六道という思想を出しました。
この六道をよーく考えてください。よく思考を巡らすと...
この6つの世界は全て私たちが今暮らし、住んでるこ地上世界に存在すると言うことが解ると思います。

人が犯した罪を償う場所で有ると言うこと。
今も戦いに明け暮れてる人たちが居て、飢えさせてる人たちが居て、飢えに苦しむ人たちが居て、まるで地獄のような苦しみを味わってる人たちが居る。

何故幸せになれないのかと考える方が大勢居ます。
この地上世界は万人が幸せだけを感じて暮らしていける
ようになどはなから作られていません。
ですが、いまのこの地上世界をこのようにしてしまってるのは他ならぬ人間、私達が過去を生きた結果でも有ります。
たまに生きるのが辛いなどと甘えたことを言う人が居ます。
実は自分も何回も口にした言葉です(笑)

ですが 生きることは本来辛いことなのです。

しかし、救いが無いわけでは有りません。
六道で言うなら天界もまたこの地上世界に存在するからです。
自分を思いやってくれる人の優しさの中に、相手を思いやる自分の優しさの中に、心からの微笑みの中に、創造(神)はこの地上世界を苦しみだけの世界にはしなかったんです。
そしてこの世界を苦しみだけの世界ではなくしてるのも他ならぬ人間、その魂の生きた結果でもあります。

生きることはつらいことです。

喜びと希望、愛を世に表す事を許された創造(神)

人の魂が一つ残らず廻帰するまで、無限の時間と愛を持って見守る創造(神)

この世界全てに満ちる創造(神)の愛を胸一杯吸い込んだら明日も、明後日も、きっと元気に生きていけます♪

また辛いことがいくつも訪れるでしょうが

何度でも何度でも胸一杯 創造(神)の愛を♪

■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

2005年05月17日

恐怖

恐怖とはどこから来るのでしょう?

例えばでーーーーっかい蜘蛛が部屋の中に出たら怖いです(笑)
蜘蛛は外から部屋の中に入ってきます。
であるならば恐怖は外から内にやってくる?

暗い夜道になんか持った人が立ってたら?

見たこともない動物がおっかけてきたら?

夜中うめき声が聞こえたら?

こんな事があったらきっと怖いです(笑)
であるならば恐怖は外から内にやってくるのでしょうか?

暗い夜道になんか持って立ってる人は町内会の防犯係かもしれません(笑

見たこともない動物はあなたよ通り過ぎどこかに去っていくかもしれません(笑

夜中聞こえたうめき声は隣の家の人が腹痛にあえぐ声かも知れません(笑

もし最初から事情を知ってたのなら何も怖いことは無いかも知れませんね。
部屋に入り込んだでっかい蜘蛛も、虫が苦手で無い
人だったら素手でつまんで外にほおりだすでしょう。

ここまで書いたらもうお解りですよね♪

恐怖は外からではなく自分の心の内からやってきます。
物事や変化、そういったものは外からやってきます。
それを恐怖として感じるのはその人自身の心が持つ受け止め方なのです。

例えば自分は死が怖くありません。だって生まれ変わるし♪
食べ物や生活の心配もなく今忘れ去ってる沢山の真実を思い出すことが出来る。
死とは自分にとっては解放を意味するのです♪
でも母や兄より先に死ぬのは心残りです。
あと死ぬのは怖くなくても痛いのは

「嫌!」 です(笑)

死を怖いと感じる人はそれが自分にとって未知のものと思ってるからです。
自分の生き方に完全なる自信の有る人など居ません。
生きることは殺して奪う事です。
みんな地獄に堕ちるとは考えたくなくとも、天国に行けるなどとは思ってないものです。 

人は未知のもの、すなわち理解できないものを恐れます。

恐怖は外からではなく内からやってきます。
小さい頃の経験から恐怖心を植え付けられたり、あるいは前世犬に殺されたなら今世は犬がとてつもなく怖いかも知れません。
恐怖は自分自身を知る一つのバロメーターでもあります。

自分はこの世に恐怖が無いと思える事は
自分はこの世界のことを知ってるという事です。

恐怖を生み出さない心に、もはやこの世に恐れるものなど何もない、そんな風になれたらいいですね♪



■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
タグ: 恐怖 自分
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

2005年05月16日

宗教

自分は宗教家では無いです。
なにか信仰してる宗教や神が有るわけではなく、ただ単に 創造(神)に近づこうとしてる人です。

宗教に関してはすごく書きにくい内容なのでこれまでほとんど触れてないです。
ただ言えるのは、どの宗教が立派 ではなく誰が立派って事ですね(笑)

キリスト教の人間全てが立派なわけではないし、仏教の人間すべてが立派な訳でもないし、逆を言えばどんな宗教に属していようと立派な人間は立派なのです♪

たとえ宗教に属して無くても立派な人間は立派なのです♪

ですから自分はキリストも釈迦も空海も、過去の聖人たちの教えや哲学はなんでも勉強しました。

人は生まれ変わります。宗教は学校です。
いずれ子が学校を卒業して社会に出るように、人はいずれ宗教を卒業する事になります。

ひとに与えられた価値基準や判断に従うのではなく自分で判断し価値基準を持たなければならない日が来るからです。

キリストも釈迦も自分で考え自分で行動し、その行いが立派だったから人々は彼らの教えに学んだのです。

これは宗教を批判するものではありません。無論
価値を低めるために書いてるものでも有りません。
宗教という学校の中には正しく教育するための大人(精神レベルの高い人など)も含まれているでしょうから。

ですが注意も必要ですよね。宗教の中には完全に悪質なものがいくらも存在するからです。

今日買い物に兄と出かけました。マンションのエレベーターに乗って一階についたとき、一人のおじさんがエレベーターのガラス越しに見えました。

あ、この人は憑かれてるって瞬時に感じました。
来ない限りはほっとくのが自分のスタンスです。
下を向き目を合わせないようにしました。

エレベーターを出た瞬間、兄がその人に挨拶をしたんです。

兄の知人か? と思いうっかり顔を上げてしまったら目があってしまいました。 

自分は目があったときにバチ! っとヒューズが飛ぶような感覚と目眩を感じました。
兄の知人だと言うのに挨拶もせず先を歩きました。
初めて見る方でしたが自分は以前兄から聞いていた話からその人が誰だか瞬時に悟りました。

その方は有名な宗教、○○○会の人です(笑)しかも幹部クラス。
ヒューズの飛ぶようなあの感覚は過去に何度か経験していていずれも悪魔に取り憑かれた人たちからでした。

兄も自分もだいぶ多くの悪霊にまとわりつかれ買い物の最中と自宅に戻ってから、計一時間程度浄霊に時間を費やす事になりました。

世の中には沢山のわるいもの達が神や神の使いのような顔をして人を騙したり陥れようとしています。
キリストも言ってますね、偽預言者に騙されるなと。

神の名を語る人間やその一部の側近の為に信者の大半が犠牲になるような宗教はそもそもおかしいです。

今の時代、とくにこの時期は人が自分の生き方や使命を模索しています。

そんな心につけ込まれないように本物と偽物を見分けてくださいね。
よく観察すれば必ず解りますよ。


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
タグ:悪魔 宗教
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

2005年05月10日

言葉

言葉は口から出るのではなく心から出る。

人は自分の心をどれだけ言葉に出来るのでしょう。
刻一刻と変化を続ける心を言葉にするのは一瞬一瞬に装いを変える海の姿を説明するようなものです。
風が吹けば波が高くなり、嵐が来れば荒れ狂う。
夕日には赤く染まり月夜にはそれを美しく照らし出す。

人は今持ってる心の何パーセントを正確に言葉に出来るのだろう?

そして言葉になったその心の内の何パーセントが正確に相手に伝わるのだろう。

自分はその答えをすでに持っている。

宇宙にはこんなにも神の愛が満ちあふれているよ。

■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:01| Comment(6) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

2005年05月08日

苦悩と幸せ

この連休はなんだー って思うぐらい霊的相談が殺到しました。
今日もあと一通返信が残ってます。
とても簡単な事柄から、何千年も過去性にさかのぼる話まで内容は様々で、目に見えない何かによって様々な人が様々な思いを抱えてる現実を改めて痛感しました。

自分は 「必ず」とか「絶対」とか「私が治しましょうか?」
とか「私が浄霊しましょうか?」などとは言いません。
自分にいかに力があろうとも解決できない問題はきっと有るでしょうし、創造(神)が望むことしか自分はしないからです。
何もかもに手を出すことは出来ません。

だから友達や自分を頼って来た方が目に見えないものに苦しめられていたとしてもそれがその人の試練なら身代わりにはなれないのです。
胸が締め付けられます。

先進国の人間の悩みはとても高度です。
パソコンを持ってるのは世界のわずか1%の裕福な人です。
明日の生活もままならず、日々命の心配をしてる人々が世界には沢山います。
そんな人たちの苦労や悩みを自分は知らない。
世界にはどれだけの苦しみが満ちているのでしょう。

全知全能や完全ではない。

自分が出来ることなんて大海から見たら一滴の出来事です。
だからみんなの幸せを祈ります。誰も苦しんだり悲しんだりしないで済む世界が1日でも早く来るように。

幸せって何でしょう? 
美味しい物をお腹いっぱい食べたら幸せです。
でもそれは一時的な事です。

子供の頃1000円というお金は大金でした。 10000円あったら一生遊んで暮らせるような気持ちになりました。
それは子供の尺度だからです。

大人になったら10000円なんてお金は一瞬で消える事もあるお金である事を知ります。

自分は今日本人の中では貧しい部類の人間に入ります。
パソコンは自分にとっては商売道具も兼ねてる宝物です♪
以前無制限に人に奉仕した時期がありました。そして浄霊に追われて仕事もままならない時期に蓄えなどいとも簡単に食いつぶしたし(笑)
しかも現在は毎日なんかしら霊は来て、吐き気、頭痛、様々な苦痛、自分のものではない苦しみを自分の苦しみとしてます。
でも満ち足りています。
必要な物は一通り揃っていて着る物が有り、屋根があって食べるものがあって少々の蓄えが有るからです。
冷蔵庫を開ければ飲み物も食べ物も有り蛇口を捻れば水が出ます♪ 

俺のこの宝物のパソコンも、自分が生きてる間だだけの付き合いです(笑)

人はこの地上に何十億年もある大地に線を引き、自分の土地と言い張れるルールを作りました。
何十億の地球の時の流れの中で今生きてる数十年、ここは自分の土地だと言い張るため、そしてそこに住む場所を建てるため一生の半分弱の労働力をつぎ込みます。

何のために?

死んであの世に持って行けるのは自分の魂だけなのに。

以前、こんな話を本で読みました。
マザーテレサがある貧しい家族に食料を持って施しに行きました。
そしてその家族のもとにつくと隣に同じように貧しい家族が居る事を聞いたのです。
ですが食料は一家族ぶんしか有りません。
マザーは隣の家族の分は明日持ってくるからこの食料はあなた達が食べなさいと言って帰ります。
そして次の日、またこちらに訪れると貧しい家族が頂いた食料を隣の貧しい家族と分け合って仲良く食べてる姿を見るのです。

いつも貧しいその家族達は無いのが普通で空腹の辛さと食料の有るありがたさを知っているのです。
分け与える事によって1度の食事が2度になり喜びも2倍でした。

自分より貧しい人間を見て自分はマシだと思うように、などと言ってるわけではありません。

日本はこれだけ物にあふれているのに何故持ってる人はさらに欲して抱え込んだものを放そうとしないのでしょう。
こんなに満ち足りているのにどうして我先にと争うのでしょう。

人の欲望は留まるところを知りません。
必要なのは

「足りる事を知る」
足りてることを理解できる自分自身の心が必要なのです。

苦悩の深さは幸せの大きさなんですよ♪
心の持ち方でこの世はいつでも楽園に変わります♪

真理と真実に書きました、報いは必ず与えられると。
良い種をたくさんまきましょう♪
明日芽がでずともいつか芽吹きいずれくる収穫の朝を喜びとともに迎えられるように♪

そして真実で永遠の楽園が来ますように。


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

2005年04月24日

悪循環の輪

近頃悪循環の輪が見えます。
わっかが見える訳じゃないんですが気づきのような閃きとして自分の意識にそれがおこります。


体の悪い人が居て医者にかかるお金もない

1 お金がないから無理にでも働きに行く
2 無理して働くから余計体壊す
3 体壊すから仕事を休む
4 仕事を休むからお金がない

そして1に戻る。


これはとても解りやすく書いた簡単な例です。
心や意識や霊などの見えない物を含めた悪循環は普通の人には見えません。
でもどんな場合でも打破する可能性は有ります。
自分自身の決意や変化によってそれを起こしたり、第三者が介在してキッカケを与える場合。
ただそれでも変わらぬ螺旋も存在します。
神が死ぬように定めた人間すら人は救い出すことが出来ます。
ですがたとえ今死を免れようとも神の定めは再び巡ってきます。

なら人助けは人に罰を与えようとしてる神様の邪魔をする行為なのでしょうか?

例え変わらぬ悪循環が無限の螺旋を作りだそうとも、免れる事の出来ない定めに跳ね返されたとしても、人が人を助けようとする行為自体がプラスの力です。
この世の中には愛さえあれば無駄な人助けなど一つも存在しません。

ですが不治の病に気づくことはとても辛いことです。
人は何世代にもわたってこの悪循環の輪を打ち砕いていくのですから。

どうか苦しみあえぐたくさんの人たちが出口を見つけられますように。


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

2005年04月20日

妄想と哲学

妄想と哲学って畑が近いように思う。
今日はBBSに時間についての書き込みを見て、自分も時間について書き込みの返事を書いたり人の考え方や感じ方を知るのも自分の考え方や感じ方を知るのもとても楽しいです♪

俺がまだ幼稚園の頃、母に聞いたことがある。

俺「世界で一番大きな物はなに?」

母「宇宙」

俺「世界で一番小さい物ってなに?」

母「素粒子だよ」

夢も希望もない母の返答(笑)

人間は沢山の細胞で出来上がっていて、その細胞は原子で出来てる。
人間を形成する素粒子の中には宇宙が有るかも知れない。
逆にいま自分たちが住んでるこの宇宙はもっと巨大な、なにかの細胞の素粒子中に有るのかも知れない。
あのころそんな風に考えた事を未だに思い出す。

ミクロとマクロはそうやって無限に連鎖してるかも知れない。

科学者に言ったら そんなわけ無いだろう! って言われるだろうな、でも優れた科学者にそれを言ったらきっと可能性は0じゃないと言われるだろう(笑)

俺はこんな事も思うよ(笑) あくびがうつるのはミクロよりさらに小さい
あくび菌の仕業かもしれない(笑)

イルカは超音波で会話するけど、したら無線だし今のインターネットよりさらに優れてるかもしれない。 もしかしたら秒間に人間の言葉にしたら10万文字にも及ぶ情報を言葉として交換してるかもなぁとか(笑)

むかしどっかのサイトで見た、イルカは4次元の生物で海の底からつながってる宇宙の高次元にまで泳いで行けるとか(笑)

これは俺も内心「そんなアホな!(笑)」 って思ったけど

人間が文明の発展とともにもっとも信頼されてきた科学には上に書いたような半ば妄想のような理屈を科学的に完全否定する事は出来ない。
だって確率は0じゃないから調べられない以上は違うとも言えないしなぁ。。。(笑)

神は人間をどうしてこんなにユニークに作ったんでしょうね(笑)

傷みも感じなく落ち込むこともない、幸せな気持ちだけ感じて宇宙の粒子のようにいきていける生物にしてくれたらなんの苦労もなかったのに。

そして自分はこのアホな妄想とも哲学ともつかない変な日記に満足して今日はそろそろ寝ようかと思います♪

でもミクロとマクロの連鎖は子供の頃直感で思ったことなのでいつか素粒子の中まで見れる顕微鏡が作られてそれで宇宙が見えたらいいなぁなんて思ってます♪

■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 精神世界・思想

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪