2008年02月17日

呼吸

こんにちわ♪

実は今週、体調を崩していましたが一応回復してもう大丈夫です♪

医者の不養生なんて言葉がありますが、何事も過信しすぎてはだめですね(笑)

今週もカルマをテーマに文章を書こうと思っていたのですがそっちはお休みで、また来週書きます。

かわりにフリーページ用に書いていた呼吸についての文章をUPしますね♪


○呼吸

私達が呼吸するとき、空気は口や鼻から肺に吸い込まれ、酸素は血液によって全身に運ばれます。

呼吸は空気を吸い込むのと同様に、この世界に満ちるエネルギーをも体に取り込みます。

このエネルギーは、気と呼ばれたり、プラーナと呼ばれたり様々な言葉で言われますが、つまるところ宇宙に満ちる神のエネルギーです。

空気は肺に吸い込まれますが、呼吸と共に取り込まれたエネルギーは第二チャクラである太陽神経層へと取り込まれます。

そこから第一チャクラである性線へとくだり、上位のチャクラへと上昇し、脳下垂体に至ります。
各チャクラに分配されると同時に、再び太陽神経から全身に行き渡ります。

つまり、呼吸は酸素を取り込むと共に、我々が生きるために必要不可欠なもう一つの要素、エネルギーをも体に取り込んでいるんです。

私達は自分で呼吸をコントロールする事が出来ます。
呼吸によっていかに効率よくエネルギーを体に取り入れるかといった事を過去、沢山の人間が様々に研究してきました。

ヨガの呼吸法や丹田呼吸法、誰それ式呼吸法など、呼吸法の数は数え上げたらきりがありません。

多くの呼吸法が腹式呼吸やそれから派生した呼吸法であるというのは、過去呼吸を研究した人たちが、エネルギーを最初に取り込む人体の中枢が、太陽神経層である事を知っていたからなんです。

現代に置いて、呼吸は格闘技や剣術、スポーツに至るまで様々なジャンルで重要視されています。

呼吸法方、沢山の種類がありますが、一体何が最善なのでしょう?


○スタンダードで安全性重視

まず私達が普通に生きていくにおいて、最も有効な呼吸法は吸った時間の倍息を吐く呼吸です。
この呼吸法が最も安全性が高い呼吸法です。

4秒吸ったら8秒吐く

呼吸を吸うときにはエネルギーを体内に取り込むイメージを持つと良いです。より高い密度でエネルギーを取り込めます。

呼吸を吐くとき、体の中で古くなった汚れたエネルギーを吐き出すイメージを持つと良いです。浄化の効率が高まります。


○身体のマイナスを浄化したい時、

この呼吸法は普段連続的に行うのには不向きですが、病気の時など、身体の浄化に重点を起きたいときに有効です。

鼻から8秒吸う

口から糸のように細く呼吸を長く吐く(20秒ほど)

この呼吸法は、吐くのを重視しています、吐き出す時間が長いのでそのぶん汚れたエネルギーをたくさん吐き出すことが出来ます。
糸のように細く吐き出すのは、エネルギーを扱う各チャクラに大きな負担をかけない為です。


○瞑想や霊的な力の訓練、エネルギーの調和に

この呼吸法はチャクラのバランスを整えてくれます。

鼻から4秒吸う

口から4秒吐く

これは古くから使われている呼吸法で、チャクラを刺激し、バランスを整えてくれます。

3対3など自分に合わせて比率を変えても良いです、
5対5は体のリズムと調和しないので避けてください。
なれてきたら一回の呼吸の時間を長くしても大丈夫です。
私が個人的に気に入って行っている呼吸法は、7対7です。

私自身がお進め出来るのはこの3つの呼吸法です。


○呼吸法の危険性について

呼吸によって取り込まれたエネルギーはチャクラを経由して全身に回る事は最初に書いた通りです。

呼吸法の中には、チャクラにたいして攻撃的にアプローチするような方法も多いです。そういった呼吸法のメリットを上げるとすると、チャクラの開発を早める、霊能力を飛躍的に向上させるといった点に尽きるとおもいます。

逆に、デメリットを上げると、各チャクラの開発がアンバランスに成りやすいことと、チャクラにダメージを与えてしまう事。

チャクラを扉に例えるのであれば、攻撃的なアプローチはその扉を破損させたり、最悪破壊してしまうケースがあることです。
エネルギーの漏れが出たり、制御が困難になったりします。

精神的なレベルが未熟なままチャクラが開かれると、悪い霊やエネルギーなどを引き寄せたり、そういったエネルギーの進入をゆるす事になります。

つまり壊れた扉から招かれざる客が入ってくるといった事です。

私達の精神的成長と共にチャクラも徐々に開発されていきます。
それはチャクラを開くという事ですが、霊的な力を持つとき、重要なのは、それを制御できるという事です。

霊能力を安易に開発しようと特殊な訓練や呼吸法をする人はたくさんいますが、場合によっては人生そのものに、深刻なダメージを負ってしまうケースもあるので、呼吸法は身体の声を聞きながら注意して行ってください。

呼吸はエネルギーを取り込むことであり、チャクラを通り抜けていく過程において、チャクラそのものにも大きな影響があります。

呼吸を変えただけで病が治ったといった事例も世の中にはあふれるほどあります。

正しい呼吸は体のエネルギーの調和を正しく保ちます。
心身は強まり、たくさんの恩恵がもたらされるでしょう♪


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 13:35| Comment(8) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

2007年05月20日

神 = 一体 = 愛

こんにちわ♪

休みはのんびり出来て嬉しいですね♪
今日は夕方までごろごろしたり瞑想したりがほとんどでした。
最近は瞑想中に色んな言葉や情報が頭の中に勝手に流れ込んで来ます。
これは夢と同じで、自分の意識を取り戻したときに内容を覚えていられない事が多いです。

高次の言語はこの次元の言葉には置き換えられないからこの言語は聞いて理解するのではなく、感じて理解せねばならないのだろうと思います。

さてさて、今日は浄化のシリーズ最終回です♪

● 神 = 一体 = 愛

私は神と一体の心と愛を同じよう捉えていて、いつもそのように書いています。
その事について書いてみようと思います。

創造(神)

私の言う神とは、この宇宙を創造した【はじまりの意識エネルギー】【すべての根本】といったものです。
0と言う数字がそれしかないように、創造(神)とは、唯一ただ1つの根元的な意識エネルギーであり、はじまりの瞬間もただ1つのものです。

私が見たはじまりのビジョンとは、その唯一無二の根元的なエネルギーが2つに別れた瞬間であり、新たに輝きだした2つ目の光りが、自らを分かちさらなる数多の光りを生み出した瞬間です。

光りが別れたこの瞬間までは、時間の概念は存在しませんでした。

今のこの世界と全ての物質は、第二原因となった二つ目の光りが、数多の光りとともに創り出したものです。

つまり第一原因である創造(神)と、第二原因である、この世界はいわばツインソウルなのです。

我々人間は勿論、この世界のあらゆるものが、元々存在した根元的なエネルギー、創造(神)から生まれ、神の一部であり、それはつまり、

神 = 一体

という事になります。

我々は、もともと自分にも等しい自分以外の存在達を、自分と同じように扱えなくなっています。

それは利己心であったり差別であったり、自分と他人を隔てる個別意識が強くなっているからにほかなりません。

私たちは自分自身同様に、他の存在も大切にしなければ成りません。
自分のごとく人を愛する。 つまり自分と他人の存在を等しく考えるという事が、「一体の心」という訳です、それはつまり、

愛 = 一体

という事になります。

だからこそ、愛が神に通じる道であるというように言われる訳です。

今の時代は、宗教、ヨガ、レイキ、気功、どんな情報でも簡単に手に入りますし、様々な人間が様々な精神世界的な事に取り組んでいます。

人は神や宇宙のエネルギーと繋がるときに、様々な集合意識やシンボルを利用します。

システム(集合意識)を利用するという事は、自分の不信仰を補う反面、神への回り道を意味します。

↓この日記に詳しく書きました。

http://garden.arcangel.jp/article/36844988.html

最近は、人から受けるマイナスのエネルギーの事から始まって、自己浄化などに関係する様々なエネルギーワークを書いてきましたが、エネルギーワークはスキルや手順に過ぎません。

この世界を創り出した根元的なエネルギーと繋がるにはどうするか?
かつて創造(神)と一体であった自分を思い出す事です。
愛と一体の心を持って生きたなら、創造(神)の無限のエネルギーと繋がることが出来ます。

それこそが最も素晴らしい自己浄化と言えるでしょう♪
心を清めて愛を持って生きるという事です♪

■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 20:50| Comment(6) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

2007年05月06日

地球共鳴

ついに連休も終わってしまいますね・・・
明日から仕事です。。。。(笑)
また瞑想時間や霊的な研究時間が減ることが残念でなりません。

この休み中は瞑想は勿論ですが、音の周波数に関する事を色々と研究していました。

チャクラや色に対応する音などを自分で作ったり色々と収穫も多かったです♪

今日もマイナスの浄化シリーズです。
このシリーズは今回と次回のあわせて2回で一応終了です♪

●地球共鳴

この地球には特定の周波数があります。 その周波数はヒーラーがヒーリングを行う際に脳波が地球の周波数に近づいたりします。

ヒーリングを受けている側も、脳波が地球の周波数に近づいていったりする訳なんです。

アルファ波とシータ波の境目ぐらいのこの周波数はバイノーラルビートのヒーリングミュージックなどにも利用されていたりします。


グラウンディング といった言葉があります。
この言葉はスピリチュアルな方面では幅広い意味を持っていて

・地に足をつけて生きる(空想的になりすぎない)

・自然や山の中を歩き、地球との結びつきを強くするワーク

・地球の中心にチャクラのコードをのばし接続するエネルギーワーク

だいたいこんな感じで言われ、広まっています。


神を知ることは、愛を知る事であり、一体を知ることです。

この地球環境や大自然は、言うならば一体です。
私たちが一体の心を持ち接するならば、地球もまた私たちを一体の仲間として受け入れます。

グラウンディングするという事は、単に意識を地球に繋ぐといった作業やワークではなく、地球と自然環境を愛し、そのように生きる事です。

今日のワークは

地球、自然、精霊が持つ一体感や友愛を感じるグラウンディングです。

このワークは自然環境の中で行われるとより強い力を感じられるでしょう。

(1)まずは立っているにしろ座っているにしろ姿勢を真っ直ぐと正しましょう♪
       立ってる場合は軽く足を開き楽にしても構いません。

(2)イメージで木のように大地にエネルギーの根を伸ばします。
   それを光る稲妻のように地球の中心へ届くまでのばし繋げます。(意識接続する)

(3)身の回りや自分が住む地域の自然を思い浮かべてください。
   それが出来たら意識する自然を徐々に広げます。    身近な場所、住んでいる地域の山々、日本列島と近海...      地球レベルへと引き上げていきます。(最後には地球全体を観想する)

(4)地球や自然、精霊がもつ一体のエネルギーとライフストリームを感じます。(意識接続)

(5)自分自身が地球を強く抱きしめたいほどの愛情を感じられるようであれば、
   自然が持つ友愛や癒しのエネルギーに自分自身が満たされてはじめている事が分かります。

(6)母なる地球とその大地は、グラウディングされた接続を通じ、
   私たちの体から、毒となるエネルギーを取り去り、
   強力な浄化を与えてくれます。

(7)その事にありがとうという感謝の気持ちに自分を満たします。
   今度は地球の癒しを思い願ってください。


--------------------------------
(3)と(4)に関しては、自分なりの意識の仕方で構いません。
自然や地球に対しての愛情を確認できればOKです。

地球との絆を深めると、これまで以上に地球の環境問題などにも意識が向く自分を感じませんか?

我々は日常の忙しさや社会生活を営む中で、自然や地球との結びつきを忘れがちです。
しかし、体や心の奥底に、自然や地球に対して本来持っている畏怖の念、愛情や一体の心が眠っています。
自分が意図すればそれはいつでも呼び覚ますことが出来ます。

グラウンディングで結ぶべきは、単に頭に思い浮かべたコードではありません。

愛や一体の心で結ばれた、自然や地球との絆です。

そして地球の正常を願い、その為に出来る何かをすることが、よりその絆を深めることになります。

地球が持つ癒しや浄化の作用はとても強力で、足の裏のチャクラを通じ、精神的なことも勿論ですが、肉体的な部分により強く影響を及ぼします。

神や天使の持つエネルギーは、言うならば「天」のエネルギーです。
地球や自然の持つエネルギーは「地」のエネルギーです。

地球との深い絆とともに、星霊の守護を得られますように
ウリエルも祈っています。


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

2007年05月03日

不要な物は燃やしちゃおう♪

2005年 7月30日の日記のコメントに返信漏れをみつけたので今日1年以上遅れてましたがレスをつけておきました♪

巽屋さん、はるさん、遅くなって申し訳なかったです。

私は自分の返信が終わるとコメント数が偶数になるので、自分が返信した後に2つ書き込みがあるとたまに返信漏れをしてしまう事があります。
他にもあるかもなのでの知ってる方は教えてくださいね。

でもおかげで一年以上前の書き込みに返信をするという大変貴重な経験ができました♪
タイムマシンみたいでちょっと楽しかったです♪

タイムマシンといえば、意識の接続も時間を超えますね。
最近自分は意識接続に凝ってます♪
意識接続という言葉ですが、人の意識や心の一部分が繋がってしまうような状態を簡単に説明できる言葉として自分でつくった言葉です。
こういったニュアンスで使ってるのはたぶん私だけです(笑)

最近私が意図的に意識接続したものですが、パワーストーンであったり、7年前の自分自身の意識であったり、エジプトのピラミッドやスフインクスであったり様々です♪

ごく最近、「天空の庭さき」に意識接続をしました。
レンタルサーバーのハードディスクにあるデータでしかない現実世界の「天空の庭さき」ですが、想念の世界では私の高級自我が可能な限りのエネルギーを込めた小さなコミュニティーで、田舎の教会とか寺院に近い性質のとても強いエネルギーを持っています。

創造(神)とのコネクションがすでに成され、エネルギーを自給自足しているこの場所には強力なエネルギースポットが有ります。

目を瞑って、天空の上で天使の羽が舞うこの場所をイメージしてみてください♪
もしかして感じられるかもです、天空の庭先が持つエネルギーを♪

最近、少し面白いシンクロがありました。
最近この場所でお知り合いになった方が、2005年の7月まで過去の日記を呼んだというメッセージを私書箱にくださいました。
その時私は、 はて? 2005年の7月って何をしてたかな?
ってちょっとした好奇心で一覧を開きました。

その時私の目に入ったのが「天空の庭さき」というタイトルの過去の日記でした。

ちょうど最近、意識接続してみたり 天空の庭さきで遊んでいたので、その日記を読み返したりしてみました♪
その時たまたま返信漏れを見つけたのです(笑)

それは天空の庭先に意識接続をした事によって、自分の身に起きた小さな導き事でした♪


さて、ここからはマイナス浄化シリーズです♪

その前に、これまでの補足をまたいくつか書いておきます♪

最近の日記ではいくつかのエネルギーワークを紹介していますが、これは一日のうちに全部やらなくてなならないといったものでは無いです♪

バリアだけで大丈夫な人も居るでしょうし、スイッチ切るだけで大丈夫な人も居るかと思います。

マイナスエネルギーの受け方にしても、人それぞれ理由や現状で違いがあったりするので、自分自身に大きな影響や効果のあるものに絞っても大丈夫です♪

今日のテーマは 

●不要なものは全部燃やしちゃえ!

これは 「光りの柱と浄化の炎」 応用編です♪

この浄化の炎はとても色々な使い道が出来るとても便利なエネルギーワークです。

私は霊を感じ始め、それを浄化しようと試み始めた頃、自分がかざす開いた手のひらに炎が燃え上がるのを無意識にイメージしていました。
そうする事で、自分のエネルギーの質が変化したり強まるのを感じていたからです。

誰に教えられた訳でもなく、無意識に行っていた事が後日になって、聖書、魔術の本、プレアデスの情報、etc...
様々な形で自分が無意識に行っていたことと同じような、あるいは近しいエネルギーワークを発見しました。

何故、知りもしない事を出来たのか?
それはおそらく、私が過去世から習慣としていたような事柄だったからです。

四大元素という言葉があります。

火 水 風 土 です♪

それぞれ力の性質は異なり、どれも強い浄化の力を持ちますが最もエネルギッシュで即効性を持つ力は炎です。

世界各地にある様々な宗教で、火は浄化の象徴とされています。
ちなみに火あぶりの刑ですが、あれは苦痛を与えるために行うのではなく、元々は浄化の意味で行われていたものです。

よく映画や漫画のワンシーン。
別れた恋人のとの思いでの品や写真を火で燃やすなんてエピソードを目にします。
物と一緒に思い出や未練を燃やしてしまうような一種の儀式です。

浄化の炎のエネルギーワーク
自分に関わる否定的なエネルギーの類を燃やすのが主な目的です。
具現化されたその炎は目には見えずともその場所に存在し、強いエネルギーを放っています。
自分の目の前に紫色〜すみれ色の鮮やかで銀色がかった浄化の炎を召還します。

イメージやエネルギーワークが巧くいかないときにはたき火などの実際の炎でもかまいませんよ♪
今回のワークでは、きっとその方が楽です♪

自分にとって不要な物はこの炎に放りこんじゃいましょう♪
そして放り込まれたあらゆる感情やエネルギーが癒し、清められ、神の元に光りとなり還っていく事を想い願いましょう♪

具体的にどんな不要ぶつを燃やすかというと!

・他人からなされる意識接続
(面倒な関わりを求めてくる人の意識接続は燃やしちゃえ!)

・自分自身の心の中の悪い感情
(人を恨みたくなるような感情とかです。いっそのことその相手を燃やしちゃうのも有りです!)

・思い出したくもない思い出
(昔した恥ずかしい失敗や嫌な友人の思い出。思い出さないように燃やしちゃえ!)

・自分にとって不利益な思いこみ
(お金を持つと不幸に成るみたいな考え方とか(笑))

・心配事
(心配しても仕方ないから考えないように燃やしちゃえ!)

・ついつい思い描く不幸な妄想
(具現化しないようにもやしちゃえ!)

他にも自分が燃やしちゃいたいものは何でも燃やしちゃいましょう♪

燃やされた物は、エネルギー的に言えば、例え何であれ、神や、もとの所有者に光りとなり還っていくだけなので、害はないです♪

もし呪いを持つような負の感情で何かを燃やそうと試みても、炎の具現化が途絶えるか、
(つまり火が消えて燃やせない)
あるいは呪いの感情すら燃やして清めてしまう事でしょう。

神の光りよりいずる浄化の炎とはそのようなものです♪


これを見た人は何を燃やすのでしょうね♪

自分はとりあえず連休ゆっくり休めるように、仕事を思い出す自分の心の部分を炎に放り込んでから寝ようかな♪

そうそう、余談ですが、
ウリエルという天使の称号は「神の炎」といったものです。
ウリエルという天使は、天使が人間になった稀なエピソードがあり、人間の聖人となったウリエルの象徴は「開いた手の上に乗せられた炎」
ウリエルという天使は浄化が得な天使なのかもしれませんね♪


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:01| Comment(10) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

2007年04月30日

光りの柱と浄化の炎

待ちにまったゴールデンウィーク♪
とりあえず土日はのんびり過ごしました♪
昨日は日記を書き終わったら、眠くなってしまい瞑想して寝てしまいました(笑)

先週兄をヒーリングして、意識を高次の存在に向けさせるように天使を呼びました。
霊媒体質で苦しんでいた兄ですが、今は天使ブームになってて、以前と比べて霊に寄りつかれる頻度は半分程度になっているようです♪

ちなみに、我が母ですが、私が天使の話をするまで、呼べば来るなどと思って居なかったらしいです。
私が兄をヒーリングした日に、母も遠隔でそれに参加していたのですが、母も天使の存在を強く感じたらしいです。

天使に意識を向けたまま睡眠に入った母は、翌朝起きたときに、部屋の中は天使や、光りの存在達がもの凄い数集まり、ごったがえしていたという体験をしたそうです♪
中には人型の存在も何人も居たそうです。

自分は霊的なコンディションで言えば現在万全とは言えないので、天使が来てもなかなか声を聞くことは出来ません。
意志を感じることなら出来るのですが。

母は自然に囲まれて空気の良い所に住んでいるので、天使や光りの存在達に聞けることが有ったら聞いておいてくれとお願いしておきました(笑)

今この日記を書いているこの瞬間も、天使が寄り集まって来ているのを感じます♪


さてさて、今日もマイナス浄化シリーズです♪

まずは先週の日記の補足を少しだけ書いておきます♪

エネルギーワークの 光りの呼吸法ですがカウントは正確に秒単位でなくとも大丈夫です♪
早い7カウントでもOKですし、ゆっくりと7カウントでもOKです♪
自分のペースで行ってください♪
呼吸が深くなると徐々にゆっくりしたペースになったりもしますので、自分の体が望む心地よいペースを重視してくださいね♪

体に影響を及ぼすマイナスのエネルギーですが、どのような物が存在するのでしょう? 
私自身の見え方や感じ方で書いてみますね。

ひどく不健康な人ですが、多くの場合、悪霊や生き霊、呪いなどのマイナスエネルギーで体をおかしくしている場合が多いです。
自分自身が持つ否定心でマイナスエネルギーを生み出し自分を危うくしてる人も居ます。

人の意識から来るマイナスエネルギーについて簡単に説明します。
例えば自分つとめる会社の社長は強い想念を持ってます。
働きぶりが気に入らない社員には強い負の念を送ります。
送られた人はいつも咳ばかりしていて風邪を引きやすくなってたりします。

暗く汚いところはカビが生えたり悪い菌が繁殖したり害虫が繁殖したりします。
じつは同じ事が霊的な面でも当てはまります。
マイナスエネルギーがある場所には、汚い霊的な生き物が集まります。
自分にはこれが真っ黒い害虫や、真っ黒いネズミやコウモリのように見えるときがあります。


今度は悪霊を例にして説明してみます。

悪霊は元を正せばただの人です、霊と悪霊の違いは、悪い心を持っているか持っていないかの違いです。

悪霊は霊体の周りに自己のマイナスエネルギーをまとっています。
そのマイナスのエネルギーに汚い霊的な生き物がくっついてたりします。

我々は自分の身にマイナスのエネルギーを受けるとき、いくつかの種類があります。

(1)霊や呪いなど、人の意志に関わるようなマイナス
   エネルギーで攻撃を受ける場合。

(2)病気やケガなどのダメージからなるマイナス
   エネルギーに汚染を受ける場合。

(3)汚れた霊的な生き物が体にとりついた場合。
   (エネルギーバンパイヤなど)

私が悪霊を浄化するとき、霊そのものを浄化した後でも、マイナスのエネルギーの残りカスが残ってる場合があります。
中身が成仏しても、その霊がまとっていた否定的なエネルギーや想念体が残っている事はよくあることで、 それを浄化したときにはやはりゲップやあくびが出たりします(笑)

悪い霊でもマイナスのエネルギーさえ消してしまえばただの人と同じです。 その時には速やかにお帰りいただけます♪ 
霊が持っているマイナスが大きい場合は、マイナスを在る段階まで消さないと霊を還らせるのが困難な場合も多いです。

つまりは、どのような場合においても、マイナスのエネルギーを浄化する作業というのはとても重要な要素をしめています。

自分に関わろうとする否定的なエネルギーをどのようにして遠ざけるかですが、実生活ではこんな事が有功です。

・部屋の換気をして空気をかえる。
(空気が淀んでると汚れた霊的な生き物が住みやすい)

・熱いお風呂、熱いシャワーを浴びる。
(否定的なエネルギーの浄化に水と熱感はとても有功)

・食生活を正す・規則正しい生活で健康を気遣う
(自己の弱体化や汚れは外部から別の汚れを呼び寄せる)

そして霊的な事ではやはり瞑想によって心身を清める事
がとても大切です。

ですが自分自身が外部からの否定的エネルギーにさらされた時、光りの呼吸法だけえは受動的でラチがあかない事もあると思います。

悪い霊・生き霊・呪い・マイナスエネルギー・汚れた霊的生き物など自分に何か否定的なエネルギーが働きかけてきたときには、最初に行う事は「無視する」「無関心でいる」といった事ですが、それでも改善されないときは、下記のエネルギーワークを役立ててください。

● 光りの柱と浄化の炎

(1)光りの呼吸法でベースになるエネルギー
   神と空間のエネルギー(外気)を蓄える
(2)意識を創造(神)に向け、自分に強い光りが
   差し込んで来るのを感じる
(3)その光りがどんどん強くなっていくと、突き
   抜ける光りの柱となる。
(4)その光りが、輝く紫の炎であらゆる否定的な
   存在を焼き尽くします。

最初はイメージングから始めてください。
目に見えずともエネルギーは徐々に具現化します。
光が差し込むと自分自身のあごが上がり、天を仰ぐようになります。
(2)の時になかなか光りを感じられないときには
   天使に助けを願いましょう♪
       人間誰しもにトロネの守護天使が一人ついています。
(4)の時、炎によってあらゆる否定的エネルギーが
   癒し、清められ、神の元に光りとなり還っていく事を
   想い願いましょう♪

馴れるとこの光りと炎を必要なとき必要なだけ自分の手から出せるようになります。
視る力がなくとも熱感によってそれを感じられると想います。

私は瞑想をして霊能力を手に入れた後、だいぶ長い間だこういったエネルギーワークや儀式的作業とは無縁でした。
しかし、魔術的な知識を学んだときには何の練習もなくすぐにほいほいと出来ました。

これら手順そのものは本質ではありません。
つまり、これだけをいくら沢山やっても上手に出来るようになるとは限りません。

あくまでも本質は、心や精神、愛情を育てる、瞑想によって神と語り神の御心を果たすといった事です。
その結果、神の繋がりと光りの存在を身近にし、速やかに想いの具現化を引き起こすのです♪

私は、愛情や癒しの心に優れた多くの人が、マイナスのエネルギーを感じたり、それにさらされやすいことを知っています。

神にとっても、高次から我々を見守る美しい霊達にとっても、ウリエルにとっても、それはとても愛しい存在です。

生まれ持って来た霊的な力や才能で自分の身を潰すこと無く、世の中に自らが光りを送り出す存在となり輝けるように祈っています。

みなさんがいつでも神と天使の守護を得られますように。



■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 11:17| Comment(8) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

2007年04月22日

天使の光り

天使を見ました。
昨日はちょっと変わった出来事がありましたのでそれを書いてみたいと思います。

最近の私はマイナスエネルギーをあまり感じなくなり、霊に対しても以前ほど過敏ではなくなりました。

昨日は自分の肉体と霊体を完全にクリーンに回復しようと思い、お昼の12時から夜の8時まで瞑想をしていました。

兄は仕事が休みで同じく一日家に居たようです。

私と兄は仕事時間が異なるため、最近はなかなか一緒に何かする事も無いような感じでした。

兄は相変わらずの霊媒体質で、昨日も沢山の霊に攻撃を受けていたようです。

以前なら霊は同じ家に居たらまず私の所にきたでしょう。

兄は霊に憑かれると仕事で忙しい私ではなく、田舎でのんびり暮らしている母のことを頼ります。
しかしあまりに強力な霊が立て続いた事で、母から兄の霊媒体質のことでの相談の電話を貰いました。

丁度最近庭さきの日記にマイナスや霊の事をまとめてたばかりだったので、その内容をそのまま兄と母に話をして昨日は兄の浄霊とヒーリングをウリエルが引き受けて行うことにしたのです。

「道を歩けば霊なんていくらもいる」
「道を歩けば天使や良い聖霊もいくらもいる」
「霊ではなく天使を探して歩くように」

兄にそのようにアドバイスをしました。
兄が霊に出はなく天使に意識を合わせられるように、昨日はヒーリングの最中にもの凄い数の天使を呼びました。

ウリエルは目を瞑っていたのですが、兄の周りに小さな天使が集まり、白銀の炎で兄にまとわりつく霊とマイナスを焼き尽くすのを視ました。
こんなにハッキリ視たのは初めてです。

上空には数百メートルにもなる大きな天使のエネルギーを感じ、心の目でそれを視ました。
こういったビジョンは視る度に圧倒されます。

ヒーリングの最中に、兄が仕事場の話を色々聞かせてくれました。
私はその部分の意識接続が今霊を呼び寄せてる原因だと教え意識を切断してあまり考えないようにアドバイスしました。

職場の話をしてる時の兄は、背中がまるまっていました。

その話の後ウリエルが再び天使の事を語り始めると、兄の体は再び白銀の光りに包まれ、姿勢も伸び、顔は天を仰ぐほどでした。

人の意識の向き先によって体とエネルギーはこうも変化するものかと私はもちろん、兄はもの凄い驚いた声をあげていました。

ウリエルは呼びかけに応じて訪れた天使達に、いつでも兄を支え守ってくれるようによくお願いしておきました。

兄は霊に意識が向く意識レベル(波長)と天使に意識が向く意識レベル(波長)の違いを掴んだようでした。

明け方に体脱した兄が私の部屋を訪ねてきます。
「また霊が来たよ〜」
ウリエルは慌てて目を覚まし、瞑想の内に天使を呼び集め、兄の部屋へと赴くようにお願いしました。

兄の意識が高い波長で安定するまではまだ時間を要するかもですが、これで兄の霊媒体質が改善されるようならばおそらくはウリエルは今後、霊媒体質をヒーリングする事が可能であるかもしれません。

昨日おきたちょっと不思議な出来事でした♪


さてさて、ここからはまたいつものシリーズですが、今日からはマイナスの浄化の仕方です♪

●気感とマイナス

私自身の気感の変化を段階にして書いてみます。
これに関しては人それぞれ感じ方も様々であったりするのであくまでも参考程度に♪

私の場合は中学の頃、気功に興味を持って遊び半分、独学で気功のまねごとをした時期がありました。
気感はその時に身に付いた感じですが、思い返すともっと幼い頃から意識やエネルギーの流れに敏感な感じだったようにも思います。

人のネガティブなエネルギーを感じるようになったのは瞑想を始めた初期の頃からでした。
その頃にはすでに、相手傷みが分かるようになっていました。
しかし、マイナスに関してはあまり感じる事は無かったです。

霊を感じ始めた頃、同時に人のもつマイナスのエネルギーもハッキリ感じるようになりました。
この頃の自分は、目算で人の5倍は気を保有してました。
とても強いエネルギーと健康な体を持っていたんです。
ですが瞑想によって感覚が磨かれ、相手の痛みを感じるのと同時に吐き気のような物を身に感じるようになりました。
霊に寄りつかれたり人のマイナスを受けると、自分が風邪や病気でもないのに、霊咳き込んだり嗚咽するようになりました。
一日で身に受けるトータルのマイナスは、自分にとっては一回の入浴と一日1時間の瞑想で消し去ることの出来るものでした。
「5分でも10分でも自分が良いと思うまで」
トヨタさんの言う瞑想時間は「自分がよいと思うまで」というのがとてもミソです(笑)

今でもそうですが、人からマイナスのエネルギーを受けると、体はそれを外に出そうとします、その反応の1つが咳です。

咳では外に追い出しきれないほどのマイナスエネルギーを身に受けたときには吐き気がしました。
酷いときにはマイナスのエネルギーそのものを吐きました。

やがて咳や吐き気以外の反応を体がするようになりました。
あくびです(笑)

例えば右手に霊がくっついたとします。
私はそれを浄霊する為に左手でその部分をさすります。
すると浄霊が終わったときに、何故かあくびが出るんです(笑)

昔は嗚咽するほどの吐き気とともに浄霊してたような悪霊も今ではあくび1つで天に還っていきます。

このあくびはやけに涙がいっぱい出るあくびで、はき出すよう
な変なあくびです。

上の内容はきっと、多少でも身に覚えがあれば これだ!! って思うかもしれませんが、そうでなければ、かなり変な内容だと思います(笑)

自分の体感としてですが、昔、嗚咽して浄化してた霊が、今はあくびで終わる、つまりは簡単に浄霊が済んでるって事なんですね。
これらの事を根拠に、いずれ悪霊や悪魔が抵抗する事もなく浄化されていく程の霊能力が世の中には存在すると感じました。
事実、力の弱い霊は今の私とすれ違うだけで浄化されていき、自分はマイナスをさほど感じません。

私や母や兄、私のしる強い力をもつ人達はみんな近い感覚を持っています。
内容をまとめると、つまりは

人のマイナスを受けたり、霊に寄りつかれたり、それに対して自己治癒が起きたり、浄化をしたときには、肉体的な作用が起きる。 あくびやクシャミ、ゲップや咳が出たり、涙が出たり、吐き気が伴ったり吐いてしまったりといった事です。

どれもマイナスを外に出すための肉体の反応です。

実はこれらの事には、良い宇宙人も共通した感覚を持っています(笑)
ある宇宙人がある地球人とコンタクトをとっているのですが、プレアデスから来た宇宙人たちは地球の人間のマイナスのエネルギーから汚染を受け、そのせいで病気になったりするらしく、それが理由でネガティブなエネルギーを発しない特定の人間としかコンタクトをしないそうです。

マイナスエネルギーの浄化の仕方ですが、基本中の基本は瞑想と呼吸です。

深く息を吸って、新しい外気をお腹一杯蓄えます。
そして古い汚れたエネルギーをお腹の底からはき出します。
いわゆる腹式呼吸ですが、本来呼吸法とはエネルギーの循環を意識して行われるべきもので、それが出来れば効果は何倍にも上がります。

よく私はヒーリングを水の汚れを浄化する事に例えます。
私たちの肉体は器で、霊的なエネルギーはそれに注ぎ込まれた水のような物です。
新しい水を溢れんばかりに注ぎ込み、古い水をこぼします♪

エネルギーの循環を意識した呼吸法といってもなかなかピンと来ないかもなので1つ便利なエネルギーワークを紹介しますね♪やり方はとても簡単です♪

●光りの呼吸法

(1)息を吸い込むとき空間に存在する光りの粒子を
   集めて7秒吸い込みます
(2)息を1秒留めます
(3)息を吐き出すとき、お腹の底を意識して体全体から
   濁ったエネルギーを7秒はき出します。
(4)息を1秒止めます。

7秒という時間はそれぞれ1秒単位でチャクラに対応しています。
世の中には溢れんばかりの神のエネルギーが存在し、それを呼吸とともに体内に取り込むのです♪
最初はイメージからで大丈夫です、徐々に具現化します。
光りは天使の発するような白銀の光りです♪
瞑想開始時に3分もやれば十分だと思います。

もし自然環境に行ったときには大自然のエネルギーを呼吸と共に取り込むなんてのも良いですよ♪

体の細胞全部に行き渡るような沢山の光のエネルギーを取り込んで、自らを光り輝かせましょう♪


■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

2007年03月18日

人のマイナスエネルギーと一体の心

お久しぶりの日記です♪

今日は10個のパワーストーンが届きました。
10個全部がラピスリングァです。
石はその中心により大きなエネルギーを蓄えるので、削り出された石達の中でももともと中心に近い部分だったものは得に強い力を持ちます。
勿論小さく削り出された後には、そのまた中心にあたらしいコアが出来るので全ての石にちゃんと力があるのですが♪

以前より霊的な力や感覚が強まってるようで、10個の石達がまるで子猫のように騒がしくしてるのを感じました(笑)
中に自分によく似た石を見つけたので30センチピラミッドで浄化をして、石のスピリットを創造(神)と自分にコネクションさせ天使を宿す作業をしました。
これは魔術的な知識です。
10個ある石にはそれぞれ様々なコンセプトで様々なスピリットとコネクションさせる予定です。
ちょっとした実験です♪

今日は兼ねてから頭の中でまとめていた事柄を1つ文字にまとめてみようかなと思い、ちょっと日記を書こうと思います。

この事柄はと文章にすると一回の日記ではとても書ききれないような長い話しになると思いますので、今日はできるだけ先に結論とか対処方法から書いていきたいと思います。

●人から受けるマイナスエネルギーと一体の心

人からマイナスエネルギーを受ける事にも様々な理由があります。
霊的に深刻なダメージの場合、例えば相手の足の痛みそのものを受け取ったり、吐き気を感じる、あるいは本当に吐いてしまうほどのマイナスエネルギーを受けるなど、多くの場合は発達した霊能力にたいして自分の知識やケアが追いついていない事原因の場合が多いです。

例えば今世生まれてくるまでの間にすでに霊的な知識や力を身につけていたなどの場合は、今世生まれつき霊能力やその方面に才能を持っても、それをどう使えば良いかをまだ知らなかったりする訳ですね。

多少なり霊能力がある、(良くも悪くも色々感じる)

使い方はよく解らない (コントロールの術を知らない)

そんな感じです。

霊能力が発達すると、自己の霊は顕在意識の記憶に残らない範囲でも様々な活動をするようになります。

例えば寝ている間にも心は様々なことを考えているし、霊は体を抜け出ていろんな活動を行ったりします。

ずれた霊体

上の図は朝目を覚ましたときの自分の状態です。
青い部分が自分の霊体です、図だと体からずれていますよね(笑)
朝目覚ましなどで慌てて目を覚ましたときなどは外で活動していた意識やエネルギー体も慌てて戻ってきたりで、とくにこのケースが多いです。

私などはよほど疲れてない限りは目覚ましが鳴る5分前には目を覚ましてとめたりします(笑)

ピンクの部分は起きる直線まで送信されていた念の軌跡です。

もしこのような状態で外出したらどうでしょう?

下の図を見て下さい、朝の通勤ですれ違う不健康な人です。
体の回りにマイナスのオーラをまとっています。

不健康な人

この画像の人は足が悪くて杖をついてる設定なので得に足下のマイナスのオーラを強く描いてます。

エネルギー体がずれた状態で外に出てこんな人とすれ違ったら
どうでしょう?

自分のテリトリーは両手を広げたほどの範囲ですが自分のエネルギー体がきちっと肉体の中に納められた状態であればその境界線は肉体の内側になります。

ピンク色で描かれた念の軌跡も同じです、そのままにしておくとそれを道筋に良からぬモノが来る可能性があるのでネットじゃないですが使わないときはoffにします。

(1)自分を自分の内に納めるエネルギーワーク

朝たったの3分〜5分で良いので瞑想しましょうか♪
向くのは西の方角、そして自分のエネルギー体を身のうちに納めるためにセンタリングします。

7つのチャクラを直線的に意識してそれをガイドラインにして自分のエネルギー体を身のうちにきちっと納めます。
フワフワした感覚からきちっと目の覚めたような感覚になるようにしてください。

(2)宣言します。 

私がは私で在ることを神に感謝します。ありがとうございます。

上の宣言文は自分の名前でおこなってください。
この言葉には他人の想念や霊の干渉、否定的なエネルギーとの繋がりを自分から引き離す力があります。
力の弱い呪いや生き霊なら寝る前と朝起きたときにこのように祈ればかなりの比率で改善させる事が出来ます。
図のピンクの色で描いた念の部分はこれでリセット出来ます。

(1)と(2)をやってもまだ足りない場合は

(3)バリアを張る

呼吸を吸うのと一緒に体の中にエネルギーを蓄積させます、
はき出すのと同時にそのエネルギーを頭の頂点の少し上からつま先の下まで包み込むようにバリアを張ります。
これを最低3回行ってください。
このエネルギーのバリアは外気で作ってください、内気で作ると逆効果になってしまうので。
つまりイメージや思い込みで作るのではなく、瞑想時に自分を満たすエネルギーによって作り出します。
これでもまだ足りない場合は

(4)スイッチを切る

霊的な感受性を一端停止させます。
この行為に疑問を持つ人も多いかも知れませんが、料理人が24時間包丁を持ってるわけじゃないのと同様に、不要なときには霊的な感性を停止させて、マイナスエネルギーを受信しないようにします。

これは不慣れなうちは勝手にスイッチが入ったりするのでそのつどスイッチを切るようにします。

自分も病気の人を見たりとか明らかにマイナスをいっぱい背負ってる人を見ると、意識が過剰に向くので勝手にスイッチが入ってしまったりします。
本当は切れていた方が得なのにね(笑)

で、スイッチを切るエネルギーワークですが、目を瞑って自分の霊能力が眠るように停止するのをイメージします。 馴れるとその時に すーーー っと 霊的な感覚が自分の奥深くに沈んでいくのを感じます。

必要なときにはスイッチを入れて元の状態に戻します。
目を瞑って自分の霊能力が目覚めるように全身に広がるのをイメージします。
これも馴れてくるとその時に ほわーーー っと霊的な感覚が意識と体に戻って広がるのを感じます。

このスイッチを切るエネルギーワークはテレビや音声など、遠隔でも人を探知するほどに発達してしまった力を持つ人には最も重要です。

自分もですが、100メートル先に居る人やテレビのニュースで見る人からも受ける場合がありました。
いずれ地球の裏でも宇宙でも霊的存在を探知するほどに人の霊能力は高まっていきます。
ぜひスイッチの切り替えはマスターしてください。

社会人として働いてるなら普段はoffで必要なときだけon出来るのが良いかなと思います。


(1)〜(4)のエネルギーワークは馴れないうちはイメージで行ってください。
「想いは実現する」という力によって、目に見えずとも、あまり感じることが出来なくとも、上記の事は自分の身に起こり影響を及ぼします。
私たちの「想念」は非物質と、物質、両方の属性を持っている話を以前しました。

霊的な力の根本は『想念の物質化』『思考の具現化』です。
イメージワーク(想念や思考)が、やがてエネルギーワーク(物質化や具現化)となります。

追記

この日記を書いている今現在の私は外からのマイナスを完全に遮断することが出来ます。
上に書いてあるようなエネルギーワークをいつでも何処でも確実に行えるからです。

ですが、私はよくサイト内で「一体」を知れば とか 「すべては一体」とか口にします。
全ての存在は光りから生まれた光りの兄妹で元を正せば一体なんです。

創造(神)を知る = 一体を知る

故に創造(神)に近づくほどに、一体に近づくほどに人の心の中を己の心のように知ることも出来るし、同じように人の傷みを自分の傷みのように感じる事も出来るわけなんです。

そして「一体」の心とは創造(神)のエネルギーとも「一体」の繋がりを生み出します。

それは創造(神)の真理への道です。

故に私は人から受けるマイナスや霊を完全に遮断するような事は避けていますし、もし完全に遮断しようとしても、生半可な拒否の心では自分の内なる衝動(一体の心)を抑えられず、結局マイナスのエネルギーや霊の侵入を許してしまう事があります。

キリストやマザーテレサやエドガーケイシーといった人達は、創造(神)と一体の心に身を捧げ苦難の道を歩みました。
彼らは我々に道を示すためにあえてそのような人生を選択したのです。

でも我々は奉仕に命を落としてはいけません、何故ならば一体とは

「自分と等しく他人を大切にする」

逆を言えば

「他人と等しく自分も大切にしなければならない」からです。

もし誰かが自分の全財産と自分の全エネルギーと自分自身の全てを「一体の心」に準じて他の人々に捧げたらいったいどのようになるでしょう?

あっという間にむしり取られて何もなくなってしまいます(笑)

私は今回の日記には1つの矛盾を書きました。

他人のマイナスから身を守る方法と、他人同様、自分も大切に
しなければならない事。

人の傷みや苦しみを知るということは、一体の心と創造(神)を知ることである。

この矛盾はじつは聖書にも書かれています。

聖なるモノを犬に与えてはならない。
豚に真珠を与えてはならない。

右の頬を打たれたら左の頬をだせ。
欲しいという者には与えろ。

そしてこの矛盾を整合させるのが、「蛇のように賢くハトのように素直に生きろ」

素直さや純粋さ、愛情を持って生きるためにはそれと同等の智恵が必要になります。

創造(神)と一体の心を知る為の自分を守る智恵そのように今日日記に記したエネルギーワークを役立ててください。

これを読むあなたが最良のバランスを見つけられますように。
いつか創造(神)の傍らに共にあることを。
ウリエルも祈っています。

■ランキング参加中♪ 心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif
人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif
ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり
精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト

より詳しい情報があります♪


■天空の庭さき-angelbook-

携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪


■メールマガジン登録はこちら♪

護符待ち受け画像付です♪
posted by ☆ウリエル☆ at 12:56| Comment(8) | TrackBack(0) | エネルギーワーク

■ランキング参加中♪
心を清めて愛を持って生きるに賛同してくれる人はポチッと♪
Banner_P1.gif 人気ブログランキングへ
Banner_N1.gif ブログ村 スピリチュアル・精神世界
ひかり 精神世界ランキング


■天空の庭さきWEBサイト
より詳しい情報があります♪
■天空の庭さき-angelbook-
携帯サイトです、文庫本代わりにでも是非♪
■メールマガジン登録はこちら♪
護符待ち受け画像付です♪ です♪